噂の牛乳石鹸。ほんとに乳児湿疹に効果的なの?皮膚科医に聞いてみた

こんにちは、編集部の石川です。突然ですが、「牛乳石鹸が乳児湿疹に効く」という噂を知っていますか?

乳児湿疹について調べていると、SNSでちらほらと見かけるのですが、果たしてその噂は本当なのか…。実際に使っていたというママの声と皮膚科専門医で、二児の母である「巣鴨千石皮ふ科」院長の小西真絢先生の見解をご紹介します。

牛乳石鹸とは?

牛乳石鹸

牛乳石鹸とは、牛乳石鹸共進社株式会社が1928年から販売している石鹸「赤箱」「青箱」のこと。

牛乳石鹸は、新鮮なミルクから作られるミルクバター(乳脂)を配合しているのが特徴で、このミルクバターが肌のうるおいを守ります。

また、牛乳石鹸は古くからの手作りの良さを受け継ぎ、手間ひまかけて作業する独自の「釜だき製法」にこだわっています。そのため、牛乳石鹸は肌あたりが優しいのもポイントのひとつです。

「乳児湿疹に牛乳石鹸が効く」という噂

牛乳石鹸 グラフ

TwitterやInstagramでちらほら見かける「牛乳石鹸を使ったら乳児湿疹が治りました!」という口コミ。この噂、聞いたことがあるママは一体どれくらいいるのだろう…と思い、ninaru baby編集部はアンケートを実施(※)。

すると、1,340人のうち約20%のママがこの噂を耳にしたことがあるとのこと!

まあまあの数のママたちが、この噂を知っている様子。これは調べてみる意味がありそうです。

実際に乳児湿疹で牛乳石鹸を使ったママの声が知りたい!

赤ちゃん 後ろ姿 お風呂

では、実際に乳児湿疹で牛乳石鹸を使っていたというママたちの声を聞いてみましょう。

牛乳石鹸を使い始めたきっかけは?

アンケートによると、実際に牛乳石鹸を使っているというママたちは、以下のようなきっかけで牛乳石鹸を使い始めたようです。

  • 皮膚科で勧められた
  • 産院で勧められた
  • ネットで牛乳石鹸がいいという情報を見た
  • 家族、友人に勧められた

助産師さんや家族、友人から勧められて牛乳石鹸を使い始めたというママが多くいました。ネットで口コミを見つけて使ってみたというママも。

なかでも気になるのが、「皮膚科で勧められた」というもの。皮膚科の先生が勧めるということは、牛乳石鹸が乳児湿疹に効果的だというのは本当なのかも…!

牛乳石鹸を使って効果はあった?

しかし気になるのは、牛乳石鹸を使っていたママたちの感想。実際に効果がなければ意味はないですよね。

アンケートによると、約70%のママが牛乳石鹸を使ってよかった!と答えていました。

りんりん

りんりん

牛乳石鹸を使ったら、乳児湿疹の症状が治りつるつるのお肌になりました。

ゆりこ

ゆりこ

実家にあったので牛乳石鹸を使ってみると、お肌のぶつぶつが改善されました。洗い上がりもよかったです。

ぶなこ

ぶなこ

牛乳石鹸をしっかり泡だてて使い、よく洗い流すことで乳児湿疹は減りました。

ただ、牛乳石鹸を使っても効果はよく分からなかったというママや、なかには悪化してしまったという感想も。

たいちゃん

たいちゃん

いつも牛乳石鹸を使っていますが、できてしまった乳児湿疹がよくならず、結局皮膚科で薬をもらいました。

牛乳石鹸は、果たして本当に乳児湿疹に効果的なのでしょうか?噂の真相を確かめるべく、「巣鴨千石皮ふ科」院長の小西先生にお話を伺いました。

Q. 乳児湿疹に牛乳石鹸が効果的、というのは本当ですか?

巣鴨千石皮ふ科 先生

A.
肌トラブルがある患者さんには、大学病院の皮膚科の先生もよく牛乳石鹸をおすすめします。「どの石鹸を使ったらいいか」と聞かれたら、私も牛乳石鹸をおすすめすることが多いです。

「泡立てるために必ず水を使うので、物理的に成分が薄まる」「余計な成分が入っていない」という点で、牛乳石鹸に限らず赤ちゃんには固形石鹸を使うといい、とよく言われます。液体ソープの場合、合成界面活性剤など余計なものが入っていることが多いので…。

しかし、牛乳石鹸が乳児湿疹に効果的かどうかは分かりません。

牛乳石鹸は固形石鹸のなかでも余計な成分が少なくて肌に優しい、ということからそう言われているのかもしれません。

ただ、脂漏性湿疹などで肌がベタベタしている場合は、より洗浄力が強くて殺菌力があるものの方がよいこともあると思うので、牛乳石鹸が一概によいとは言えないですね。

牛乳石鹸の良さはなに?実際に使ってみた

なるほど…。そもそも赤ちゃんには固形石鹸が良いのですね。乳児湿疹の状態によって一概に良いとは言えませんが、皮膚科の先生がよくおすすめするという牛乳石鹸は他の石鹸とどう違うのでしょうか?

牛乳石鹸

牛乳石鹸には「青箱」と「赤箱」の2種類ありますが、共通していえるのは以下の6つでした。

牛乳石鹸のここが良い!

  • 泡立ちが良い
  • 泡がしっとりしていて肌に密着する
  • 泡に弾力がある
  • 優しくていい香り
  • 泡ぎれがよく、ヌルヌル感が残らない
  • 洗い上がりの肌がつっぱらない

そう、使ってみて感じたのは泡が他と違う!ということ。

ポンプ式のベビーソープの泡は、すぐにシュワーっと消えてしまうものが多いですが、牛乳石鹸はいつまでも泡がしっかり。指でつまんでも潰れないほど弾力があるので、ゴシゴシこすらなくても汚れが落ちて肌の負担が少ないのです。

牛乳石鹸

手だけでこの写真くらい泡立てようとすると時間がかかりますが、洗顔ネットを使って泡立てると、簡単にもこもこ泡ができます。赤ちゃんの肌になるべく負担をかけないためにも、もこもこに泡立てて洗うことをおすすめします。

洗顔用 泡立てネット

牛乳石鹸「青箱」と「赤箱」、使うならどっちがいい?

先述のように、牛乳石鹸には「青箱」と「赤箱」があります。この2つは肌当たりの優しさや、肌を保護するミルク成分が配合されていることは同じですが、洗い上がりや香りが少し異なります。

アンケートによると、65%のママは「青箱」を使っていましたが、どちらがよいかはっきり決まりはないので、ママの好きな方を使ってみてください。

牛乳石鹸 カウブランド 青箱

要出典 牛乳石鹸 青箱 出典: www.cow-soap.co.jp
洗い上がり さっぱりすべすべ
成分 ミルク成分(肌の保護成分)
香り さわやかなジャスミン調の花の香り

牛乳石鹸 カウブランド 赤箱

要出典 牛乳石鹸 赤箱 出典: www.cow-soap.co.jp
洗い上がり しっとりすべすべ
成分 ミルク成分とスクワラン(うるおい成分)
香り やさしいローズ調の花の香り
編集部 石川

編集部 石川

青箱は、いわゆる石鹸の優しい香り。どこか懐かしさを感じます。赤箱は、青箱よりフローラルな香りですが、おばあちゃんの家のような昔ながらの香り。ただ、赤箱は赤ちゃんには少し香りが強いかなと思いました。

牛乳石鹸は赤ちゃんの肌にあわせて使おう

牛乳石鹸は、赤ちゃんに限らず大人の肌にも優しい石鹸ですが、乳児湿疹に必ず効果があるかどうかは分かりません。

肌質や湿疹の症状によっては他の石鹸を使用した方がよいこともあるので、不安な場合は医師に確認してくださいね。

また、牛乳アレルギーがある赤ちゃんは牛乳石鹸を使わないでください!牛乳石鹸を使用することでアレルギー症状が出る可能性があるので、注意しましょう。

赤ちゃんの正しいスキンケア方法については、こちらの記事を参考にしてくださいね。

取材協力

巣鴨千石皮ふ科
子供の肌トラブルに詳しい小児皮膚科をかまえるクリニック。「目に見える異変は何でも相談できるホームドクター」として、プライマリーケアに重点をおいた診療を行う。

※アンケート概要
実施期間:2018年9月23日~9月26日
調査対象:生後0ヶ月〜4歳の子供をもつママ
有効回答数:1,340件
収集方法:Webアンケート


石川 瑛子

石川 瑛子

いしかわ ようこ

「こそだてハック」「ninaru baby」編集者2年目。大学時代はノルウェーに留学し、北欧の教育や子育て政策、ジェンダーについて研究していました。趣味は写真を撮ること。旅行先には欠かさず一眼レフを持っていきます。
https://eversense.co.jp/member/ishikawa-yoko