のほほん育児 小バナー

スイス・アルプスの麓でのほほん育児《1》出産。日本が恋しい… 

出産と育児は、どのママにとっても初めてだらけで、不安と驚き、そして喜びの連続。
それがもし日本ではなく、スイスの山奥での出来事だったら?日本人ママ・ケイコさんのスイスの山奥での育児は、それこそ驚きだらけ。

そんな日常をお届けします。

このお話に登場する人と猫

スイス育児 自己紹介

自己紹介とごあいさつ
スイスのド田舎で、牛や羊と山に囲まれて暮らしています。家族構成はスイス人の夫、イチ(息子)、ポーちゃん。

スイスでの育児にまつわる、びっくりしたこととか感じたことを描かせていただきます。

第1話

スイス育児1_1

スイス育児1_2

スイス育児1_3

スイス育児1_4

スイス育児1_5

スイス育児1_6

スイス生活にも慣れてきた頃の妊娠・出産。

楽観的な私が思い描いていた育児とは違って、何もかも不安で、精一杯。とってもピリピリしていました。

夫もすごく優しいし、イチも健康でよく寝てくれる赤ちゃんなのに、なぜか幸せが溢れ出てこない…。幸せが感じられない自分に罪悪感を感じる日々でした。

私は絶対ならないはずと思ってた、まさかのベビーブルーのお話でした。


◆「スイス・アルプスの麓でのほほん育児」の記事一覧

のほほん育児 小バナー


ケイコモエナ

ケイコモエナ

作者

日本生まれイギリス育ちスイス暮らし中ですが、心も体もコテコテの関西人です。ニューヨークのメディアを中心に、イラストレーターとして活動しています。日々の面白かった事や心のつぶやきを子供たちのために残したくて、マンガをはじめました。Instagram(@keikomoena)で、スイスの山奥での生活について綴っています。