生後4ヶ月 すずかちゃん
おっぱい0回 / ミルク4回
服のサイズ / 60,70
パンパースはじめての肌へのいちばんSサイズ
うんち2回

【となりの赤ちゃん】生後4ヶ月/すずかちゃんの成長記録

今回ご紹介するのは、生後4ヶ月のすずかちゃんです。キリッとした表情が素敵なすずかちゃんですが、生後4ヶ月は何ができるようになって、どんなことを練習しているのでしょうか?

それではまず、すずかちゃんの1日のスケジュールを見てみましょう。

すずかちゃんの1日のスケジュール

8:00 起床
8:30 ミルク(180ml)
9:00 うんち、おむつ替え
10:00 遊び
10:30 午前寝
11:00 おむつ替え
12:00 遊び
12:30 ミルク(180ml)
13:00 昼寝
14:00 おむつ替え
14:30 お散歩または買い物
15:30 昼寝
16:00 おむつ替え
16:30 ミルク(180ml)
17:00 夕寝
17:30 おむつ替え
18:00 遊び
19:30 お風呂
20:00 ミルク(180ml)、おむつ替え
20:30 就寝

生後4ヶ月になったすずかちゃんは、セルフねんねがお得意。ママが抱っこで寝かしつけることの方が少なく、自分ですやすや寝てくれるそうです。

さらに夜の20時半から朝の8時まで、1度も起きずに寝てくれているとのこと。生後4ヶ月になると夜にまとめて眠るようになるので、しっかり睡眠が取れているようですね。

できるようになったことがいっぱいだよ!

生後4ヶ月

すずかちゃんは、生後4ヶ月になってできるようになったことがたくさん!

まずはおもちゃの握り方が上手になって、うつ伏せで目の前のおもちゃを自分から握れるように。ひとり遊びをできる時間が長くなりました。

嫌なときには激しく泣くようになり、自己主張が分かりやすくなってきたすずかちゃん。大きな声が出るようになり、たくさん声を出して「キャハッ」と笑ったり喃語の種類も増えてきたりなど、ママはすずかちゃんとのコミュニケーションが楽しくて仕方ないようです。

生後4ヶ月で寝返り&ずりばい練習中!

生後4ヶ月

生後4ヶ月になり、右回りの寝返りと寝返り返りができるようになったすずかちゃん。今は左回りの寝返りを練習中です!

寝返りができて、長時間うつ伏せでいられるようになったすずかちゃんは、ずりばいに挑戦中。焦る必要はないので、無理のない範囲で練習していきましょう!

びっくりした顔がかわいい♡

生後4ヶ月

ママの抱っこでお散歩することが増えてきた生後4ヶ月のすずかちゃん。

ある日、お散歩中に強い風が吹いてびっくりしたすずかちゃんは、思わず大きなおならが出てしまいました!すると、さらにその音にもびっくりしてしまったそうです。

ママはそのびっくりした顔がすごく好きなんだって、すずかちゃん。

生後4ヶ月で人見知り!?

生後4ヶ月

生後4ヶ月になったすずかちゃんは、ママが抱っこするまで泣き続けることもしばしば。どうやら人見知りが始まったみたい…とお困りのすずかちゃんママです。

人見知りは一般的に生後6〜7ヶ月頃から始まると言われていますが、生後4ヶ月の場合は「ママとの愛着を強めたい」という感情の出始めが、人見知りのような仕草に見えることも。

泣いているときは、優しくすずかちゃんを抱っこしてあげてくださいね。


さて、元気にすくすく育っているすずかちゃんですが、ママを悩ませていることがあるようです。すずかちゃんママの今のお悩みを専門家に相談してみました。

小児科医・武井先生に聞いてみました

寝ているときの、向き癖と手足の冷えが気になります…

Q
向き癖があって、ほとんど右を向いて寝ているのですが、何か対策は必要でしょうか?

また、朝起きると手から腕にかけて冷たくなっています。長袖を着ていてもバンザイ寝なので腕が冷えてしまうのですが、大丈夫でしょうか?

A
向き癖は、あえて直さなくても特に問題はありません。

また、赤ちゃんの手足は温度に敏感なので、冷たくなることはよくあります。身体が温かくて顔色が悪くなければ、手足が冷たくても心配しすぎることはありませんよ。

あなたの赤ちゃんの成長をninaru babyに記録しませんか?

ninaru babyでは、この記事に登場してくれる赤ちゃんを募集しています!毎日どんどんできることが増えていく赤ちゃんの成長を、ninaru babyで記録に残してみませんか?

下記のフォームから、たくさんのご応募お待ちしております!

応募する!

◆「となりの赤ちゃん」シリーズを読む

となりの赤ちゃん 横長バナー


取材協力:武井 智昭

取材協力:武井 智昭

小児科/なごみクリニック


日本小児科学会専門医。2002年、慶応義塾大学医学部卒。神奈川県内の病院・クリニックで小児科医としての経験を積み、現在は神奈川県横浜市のなごみクリニックに院長として勤務。内科・小児科・アレルギー科を担当しています。感染症・アレルギー疾患、呼吸器疾患、予防医学などを得意とし、0歳から100歳まで「1世紀を診療する医師」として診療を行っています。