息子の日常がパロディすぎる件 記事内バナー

ついに覚えた?息子のある言葉に困惑|息子の日常がパロディすぎる件#7

登場人物

息子の日常がパロディすぎる件 登場人物紹介

Izumi(ママ):漫画とゲームが大好き。オクラが好物。

ナツくん(息子):食欲旺盛な破天荒ボーイ。バナナが好物。

パパ:天然&女子力(!?)高め。甘いものが好物。

第7話

今回はパロディ漫画ではなく、子育てでちょっと困ったことに直面したお話です。

息子の日常がパロディすぎる件 第7話 1

息子の日常がパロディすぎる件 第7話 2

息子の日常がパロディすぎる件 第7話 3

息子の日常がパロディすぎる件 第7話 4

息子の日常がパロディすぎる件 第7話 5

息子の日常がパロディすぎる件 第7話 6

みんなして「自分ではない」と反応するのが不思議でした(笑)。

なぜ聞き間違いをしたのかというと…

よく育児書では「オムツが濡れて不快で泣く」と書かれていますが、うちの子は新生児期からオムツが濡れて泣くということがなく…大きい方をしてもケロッとしていることが多かったナツくん。

今までそんな感じだったので、まさかおしっこ(ちっち)をしたことを教えてくれていたとは思いもせず…。

「ちっち」が「ち●ちん」だと聞こえて、勘違いしていました。変な風に言いふらしてごめんよ…。

そしてパパ、「絶対お前が教えた!」と思っていてごめん…!

◆「息子の日常がパロディすぎる件」の記事一覧

息子の日常がパロディすぎる件 記事内バナー


Izumi

Izumi

作者

絵柄模索中のオタクかーちゃんです。育児中に起こるハプニングが脳内で漫画ネタに変換される日々。育児を中心に、日常を描いた漫画やイラストをInstagram(@izumint000)にて公開中。Twitterでは、アニメや漫画、ドラマの感想なども投稿しています。https://twitter.com/izumint000