ママはタイムトラベラー

自分の気持ちがこんなに変わるなんて|ママはタイムトラベラー#4

登場人物

ママはタイムトラベラー 第3話 登場人物02

わたし(ママ):心配性だけどマイペース

娘:優しくてお世話好き

パパ:楽天家でのんびり屋

後ろの人たち:未来のわたしと娘たち

第4話

あるときから、あたり前のようにわたしの前に現れるようになった「未来のわたし」。

ついに世間話までしに来ました。

今日は見知らぬ赤ちゃんを抱っこしてるけど…それは一体だれ?

ママはタイムトラベラー 第4話 1 ママはタイムトラベラー 第4話 2 ママはタイムトラベラー 第4話 3 ママはタイムトラベラー 第4話 4 ママはタイムトラベラー 第4話 5 ママはタイムトラベラー 第4話 6

あとがき

もともと、「子どもは2〜3人ほしいなぁ」と思っていたわたしですが…

長女を妊娠したつわり時期に思ったのは「もう妊娠なんて絶対ムリ!!!!!」、そして陣痛からの出産を経て「出産も二度とムリ!!!絶対ムリ!!!」です。

で、新生児育児をもう一度するなんて、さらにムリ…と。

「3ヶ月くらいたてば楽になるよ」という言葉を信じていたけれど、3ヶ月たって娘が反応するようになって「かわいい」と思う瞬間は増えたものの、楽にはならず。

これが2人になるなんて、やっぱりムリだなぁと思っていました。

しかし、半年くらい経つと「もうめちゃめちゃかんわいいぃぃぃーーー!!!!こんなかわいい子どもが2人もいたら、絶対もっとかわいい!!!!」なんて思うように!

出産は怖いけど、2人目のこと考えようかなと思ったのはその頃です。かわいさに…負けた…。

だからきっと、長女が生まれたばかりの昔のわたしが、未来のわたしに「2人目がいる」って知ったら驚くんじゃないかなって、思うんです。

人の気持ちって変わるもんですね~。




あひる

あひる

作者

はじめての創作漫画ですが、昔のわたしみたいな人に「わたしだけじゃないんだ」と肩の力を抜いてもらえるような漫画にできたら良いなぁと思っています。Instagram(@ahiru_guutara)や、ブログ(ぐーたら育児生活)で、日々の楽しい&バタバタ生活を記録しています。