妊婦なアパレル販売員!記事バナー

楽しい妊婦コーデと美味しいラーメンと|妊婦なアパレル販売員!#6

登場人物

妊婦なアパレル販売員!登場人物

はなうさ(左):結婚前から出産した現在も、育児しながらアパレル販売員をしています。

旦那(右):たまに登場する旦那さん。心配症な性格。

第6話

なんとか安定期に入り、やっと周りのスタッフに妊娠の報告をすることができた、はなうささん。次の悩みといえば…

↓第5話はこちら↓

待ち遠しかった妊婦検診の日|妊婦なアパレル販売員!#5

待ち遠しかった妊婦検診の日|妊婦なアパレル販売員!#5


妊婦なアパレル販売員!第6話 1

妊婦なアパレル販売員!第6話 2

妊婦なアパレル販売員!第6話 3

妊婦なアパレル販売員!第6話 4

妊婦なアパレル販売員!第6話 5

妊婦なアパレル販売員!第6話 6

安定期に入っても色々あり…

アパレル販売員の楽しみの1つでもある、着用決め(ショップの服を着用すること)。

それがお腹が大きくなるにつれて選択肢がだんだん減っていき、似合う似合わないよりも、入るか入らないかの問題に…。

奇跡的に最後まで着られる服があり、妊婦のお客様にはみんな私が着ている服をオススメしていました。笑

服以外にも、妊娠が進むごとに色々と大変なことはありました。

立ち仕事だとお腹が張ると聞いていましたが、私は案外平気で。そのかわり足は象みたいにパンッパン!毎日マッサージしないと寝れないくらいでした。

あと、妊娠中に怖かったのは、インフルエンザなどの風邪…。風邪を引くと薬が飲めなかったのと、免疫が弱まっていたのもあり、治りが遅かったのです。

それでも、仕事は続けることはできて。産休が近づくにつれて、ランチタイムが楽しみに。「出産したらあまり外食もできない」と思い、色々と食べ回りました!

とにかくジャンクフードや塩っけの強い物を欲するようになり…。

そんなある日、食堂でラーメンを食べていると、お店のスタッフが何やら重たい空気とともに声をかけてきて…!?



◆「妊婦なアパレル販売員!」の記事一覧

妊婦なアパレル販売員!記事バナー


はなうさ

はなうさ

作者

4歳になる長男と1歳になる次男のママです。出産・子育てをしている現在もアパレル販売員をしています。Instagram(@hanausagimama)やブログ「ママはアパレル販売員」では、主に店長をしていたときの実話を元にしたフィクションや育児マンガを描いています。