おっぱい0回 / ミルク0回
服のサイズ / 80、90
ムーニーマンMサイズ
うんち2回
乳歯8本
離乳食3回

【となりの赤ちゃん】1歳0ヶ月/あおばくんの成長記録

今回ご紹介するのは、1歳の誕生日を迎えたあおばくんです。きりっとした眉と優しい笑顔が素敵なあおばくんは、1歳になって何ができるようになり、何を練習しているところなのでしょうか?

それではまず、あおばくんの1日のスケジュールを見てみましょう。

あおばくんの1日のスケジュール

8:00 起床、朝ごはん
10:00 お昼寝(1.5時間)
13:00 お昼ごはん
14:00 お出かけ
16:00 おやつ
17:00 お昼寝(1時間)
19:00 夜ごはん
20:00 お風呂
21:00 就寝

11ヶ月で就寝前のミルクを卒業し、1歳で卒乳したあおばくん。離乳食を1日3回もりもり食べているそうです。

お出かけはいつも、朝ごはんの後かお昼ごはんの後と決めて、生活リズムもきちんと整っているようですね。

1歳になり、どんどんできることが増えているあおばくん。ソファの高いところからジャンプして遊んでいたときは、ママもびっくりしたそうです。

1人で立って歩けるよ!

オリジナル あおばくん

1歳になったあおばくんは、1人で立って歩けるようになりました!高速でハイハイをしているのに歩かないなあ…なんてつい最近まで思っていたママもその成長スピードにびっくり。

まだ歩けるのは数歩ですが、お外で元気に歩きまわれるようになるのが楽しみですね。

うまくフォークを使えるかな?

オリジナル あおばくん

卒乳して1日3回の離乳食が中心のあおばくんは、ただいまフォークを使う練習中です。

1歳は、スプーンやフォークに興味を持ち始める時期。まだまだうまく使えなくても、最初は「自分でごはんを食べる楽しさ」を覚えていけるといいですね。

お友達と仲良く遊べるよ♪

オリジナル あおばくん

お友達と一緒に、仲良く遊べるようになったあおばくん。ニコニコ笑顔で遊ぶあおばくんの姿に、ママは思わず可愛い♡と感激したそうです。

この時期の子供は、まだまだ友達と積極的に遊ぶ時期ではありませんが、笑顔で一緒に遊べるあおばくんはフレンドリーな性格なのかもしれませんね。

まだまだ苦手な仕上げ歯磨き…

オリジナル あおばくん

1日3回の離乳食や甘いものを食べるようになったら、虫歯予防のために仕上げ磨きが大切。でもあおばくん、ママが仕上げ磨きをしようとすると、いつも暴れて泣いてしまうそう。

写真を撮る余裕すらない激しさで暴れるあおばくんに、ママも毎回一苦労…。あおばくん、甘いもの食べたらしっかり歯磨きしようね!


さて、元気にすくすく成長しているあおばくんですが、ママは1つ悩んでいることがあるとのこと。あおばくんママの今のお悩みを専門家に相談してみました。

小児科医・武井先生に聞いてみました

お外で遊ぶ機会が少ないと発達に影響はある…?

Q
現在2人目を妊娠中で、つわりがあるためお外でほとんど遊べていません。外で遊ばないことが、成長や発達に影響することがないか心配です。
A
室内ですごしていても、日光にある程度当たっていれば、成長や発達が遅れるということはありません。

そのため無理にお出かけして外で遊ばなくても、自宅の周りを少し気分転換にお散歩するくらいで問題ありませんよ。室内では、なるべく日光のあたる場所で遊ばせたり、お昼寝をさせたりしてみてください。

あなたの赤ちゃんの成長をninaru babyに記録しませんか?

ninaru babyでは、この記事に登場してくれる赤ちゃんを募集しています!毎日どんどんできることが増えていく赤ちゃんの成長を、ninaru babyで記録に残してみませんか?

下記のフォームから、たくさんのご応募お待ちしております!

応募する!


取材協力:武井 智昭

取材協力:武井 智昭

小児科/なごみクリニック


日本小児科学会専門医。2002年、慶応義塾大学医学部卒。神奈川県内の病院・クリニックで小児科医としての経験を積み、現在は神奈川県横浜市のなごみクリニックに院長として勤務。内科・小児科・アレルギー科を担当しています。感染症・アレルギー疾患、呼吸器疾患、予防医学などを得意とし、0歳から100歳まで「1世紀を診療する医師」として診療を行っています。