私が不妊治療をやめたわけ

私が不妊治療をやめたわけ#6

30代前半に結婚したこうめは子宮筋腫と卵巣のう腫の手術を経て、36歳で不妊治療をスタート。笑いあり、涙ありの5年間。そして夫婦が出した結論とは。

ひと組の夫婦が真剣に向き合った、不妊治療の一部始終を軽快に描くコミックエッセイ「私が不妊治療をやめたわけ」をお届けします。

▼前回のお話はこちら

私が不妊治療をやめたわけ#5

私が不妊治療をやめたわけ#5

第6話

私が不妊治療をやめたわけ 第6話


私が不妊治療をやめたわけ 第6話


私が不妊治療をやめたわけ 第6話


私が不妊治療をやめたわけ 第6話

つづく

(C)海原こうめ/桜井明弘/イースト・プレス
※この連載は『私が不妊治療をやめたわけ』(イースト・プレス)からの転載です。

次回予告

次回は2021年9月18日(土)公開予定です。

お楽しみに!

読者の声を募集中!

現在、「私が不妊治療をやめたわけ」の感想やコメントを募集しています。

どんな些細なことでもかまいませんので、ぜひご記入ください。

感想を書く

早く続きが読みたい方へ

次回まで待てない!早く続きが読みたい!という人は、ぜひこの本をお読みください。

私が不妊治療をやめたわけ

私が不妊治療をやめたわけ 書影

30代前半に結婚したこうめは子宮筋腫と卵巣のう腫の手術を経て、36歳で不妊治療をスタート。

初めての不妊治療にとまどいつつ、しぶる夫に協力を要請し……タイミング法、人工授精、顕微授精と治療を進めていくことに。

治療の赤裸々な体験談やお金のこと、そして素直な心の動き――期待、失望、葛藤――がテンポ良く描かれます。

笑いあり、涙ありの5年間。そして夫婦が出したひとつの結論は――

ひと組の夫婦が真剣に向き合った不妊治療の一部始終を軽快に描くコミックエッセイです!

ぜひお手にとってみてくださいね。


海原こうめ

海原こうめ

作者

漫画家。ライブドアブログ公式ブロガー。ブログ「妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記」で自身の不妊治療体験を描いた漫画を発表し、人気を博す。Instagram(@umihara_koume)、Twitter(@koume_umihara