育児漫画 ツルリンゴスターの毎日はなまる ヘッダー

ツルリンゴスターの毎日はなまる #3「3人目の宿命」

登場人物

育児漫画 ツルリンゴスターの毎日はなまる 登場人物

ツルリンゴスター(私):絵を描く主婦。30代。

アオ:2018年3月生まれの女の子。ツルリンゴ家のアイドル。よく眠りあまり泣かないびっくり赤ちゃん。

兄ーズ:長男5歳、こだわり強めのいいやつ。次男3歳、お調子者だが時に核心を突く。

:よく働く3児の父。家族が大好き。

第3話

育児漫画 ツルリンゴスターの毎日はなまる 3話


育児漫画 ツルリンゴスターの毎日はなまる 3話


育児漫画 ツルリンゴスターの毎日はなまる 3話


育児漫画 ツルリンゴスターの毎日はなまる 3話


育児漫画 ツルリンゴスターの毎日はなまる 3話


育児漫画 ツルリンゴスターの毎日はなまる 3話


育児漫画 ツルリンゴスターの毎日はなまる 3話


育児漫画 ツルリンゴスターの毎日はなまる 3話

ツルリンゴスターのあとがき

子供3人もいて大変ですね!」と、会う人みんなに言われます。

たしかに長男を産んだときは、私も初めてお母さんになったので、お互い緊張した(笑)日々を送っていました。
「絶対に清潔にしないと」「たくさん一緒に遊ばないと」と構えてしまって、気持ちの面ではあの頃が1番大変だったと思います。


しかしその後、次男、アオと立て続けに3人産んだので、もう5年ほど、ずっと赤ちゃんのお世話をしていることになります。

5年もやっていると、おむつ替えやミルクをあげるといった基本のお世話は、息をするように無意識でできるようになって、赤ちゃんとの生活が自分のデフォルトになりました

なので今は緊張感もなくなり、大変だ〜〜と思いつめることも、あまりありません。


アオはほのぼのと過ごし、ときどき兄二人がかまっていたり。
私も、空き時間を見つけては好きなことをし、アオと話したくなったら話して、触りたくなったら抱っこします。

気持ちに余裕ができたことで、長男のときよりも育児はだいぶラフになりました。


お風呂は温度計で測ることなく入っても熱すぎるなんてことはないですし、ベビーフードは栄養満点で、食の細いアオでも必要な量を食べさせることができています。

実はこんなにラフで良かったんだなぁ。あの頃の自分に教えてあげたいです。



次回予告

3話目は、2019年1月20日(日)に配信予定。ツルリンゴスターさんが初めて参加した、親子ヨガ教室での事件をお届けします。お楽しみに!

◆「ツルリンゴスターの毎日はなまる」記事一覧

育児漫画 ツルリンゴスターの毎日はなまる ヘッダー


ツルリンゴスター

ツルリンゴスター

作者

静かな赤ちゃんアオと、そんなアオが大好きな兄ーズの2人、働き者で家族思いの夫、そして私。思うようにいかない日もあるけれど、5人でいれば毎日はなまるです。twitter(@turu96)とInstagram(@tsururingostar)でも漫画を描いています。Twitterはドラマネタも多め!