「お母さん」を5時間やめた話

キョリを置くことで気づくもの|「お母さん」を5時間やめた話#4


2歳の息子、りょうくんを育児中のとりこさん。イヤイヤ期のりょうくんに向き合って過ごしてきたけれど、限界を迎えてしまったある日のお話を、全8回に分けてお届け中。

部屋の隅でぼーっとりょうくんの様子を見ているとりこさんでしたが、あることに気づきます。

↓前回のお話はこちら

決断|「お母さん」を5時間やめた話#3

決断|「お母さん」を5時間やめた話#3

第4話

「お母さん」を5時間やめた話 第4話 とりこ


「お母さん」を5時間やめた話 第4話 とりこ


「お母さん」を5時間やめた話 第4話 とりこ


「お母さん」を5時間やめた話 第4話 とりこ


「お母さん」を5時間やめた話 第4話 とりこ


「お母さん」を5時間やめた話 第4話 とりこ


「お母さん」を5時間やめた話 第4話 とりこ


「お母さん」を5時間やめた話 第4話 とりこ


「お母さん」を5時間やめた話 第4話 とりこ


「お母さん」を5時間やめた話 第4話 とりこ


近すぎてその人のいいところに気づけないことって、親子じゃなくてもありますよね。

息子と一時的に距離を置いてみて、気づくことができました。


次回予告

「お母さん」を5時間やめた話 第5話 とりこ

お人形で遊びはじめたりょうくん。そのとき何気なく発していたセリフに、とりこさんはまたもや驚かされます。

続きは明日(4/23)20時に公開します。


とりこ

とりこ

作者

2017年秋生まれで家事ごっこが好きな息子りょうくん、メガネ夫と3人暮らしのワーキングマザー。Instagram(@toriko_ikuji)、ブログ「とんとことん!~美大卒夫婦の育児記録~」、Twitter(@toriko_pro)で息子との日々を漫画にしてます