ママベストバナー

「缶」or「紙パック」液体ミルクは用途で選ぶ!|ママベスト2021

育児グッズを購入する際、どれを選んだらいいのか迷うことってありますよね。「買った後で後悔しない、本当に便利なものが欲しい」と思うのはママの本音ではないでしょうか。

そこでninaruシリーズでは、先輩ママが実際に使ってみて本当に良かったものを「満足度」で選出するninaruママベストを実施!(※)。

ここでは【液体ミルク】について、第1位と優秀賞を獲得した商品を発表します!

明治ほほえみ らくらくミルク


ママベスト おすすめポイントアイコン
長期保存できる ママベスト 星5 ★★★★★
専用アタッチメントが使える ママベスト 星5 ★★★★★
丈夫な容器でつぶれにくい ママベスト 星4 ★★★★

液体ミルク部門の1位に輝いたのは「明治ほほえみ らくらくミルク」でした。製造日から1年間という保存期間の長さや、衝撃に強いスチール缶容器がママたちの人気を集めました。

また、この商品の大きな特徴が、ピジョンの哺乳瓶「母乳実感」の乳首を取り付けられるアタッチメントがあること。アタッチメントを使えば哺乳瓶に移す手間がなく飲ませられるので「赤ちゃんが泣いたらすぐにあげられる」とママたちから喜びの声が多く寄せられました。

容量も240mlと多めなので、たくさん飲む赤ちゃんにもぴったりですね。

長期保存可で防災用品のレギュラーに

  • 普段は母乳ですが、らくらくミルクなら常温でいつも通り飲みます。災害時の防災用品として常備していますが、缶なので長期保存するにも安心。量もしっかりあるので、1回分の授乳にはこれ1つで十分です。(a.hさん)

専用アタッチメントで赤ちゃんを待たせない

  • わざわざ調乳したり温度調節がいらず、専用のアタッチメントで乳首をつければ赤ちゃんを待たせずに飲ませられます。容量が多いのもいいですね。(ゆいさん)

バッグでの持ち運びも安心

  • いつも飲み残しが多いのですが、この液体ミルクにすると全部おいしそうに飲んでくれるので、私もうれしいです。容器がしっかりしているのでバッグに入れて持ち運ぶときも安心。(さきさん)

▼ 24缶入り


アイクレオ 赤ちゃんミルク


ママベスト おすすめポイントアイコン
捨てやすい容器で処分がラク ママベスト 星4 ★★★★
軽い容器で持ち運びがラク ママベスト 星4 ★★★★
内容量が少なめで飲みきれる ママベスト 星4 ★★★★

日本で初めて発売された液体ミルクがこちらの商品。紙パック入りなので軽く、飲み終わったら畳んで捨てられるので持ち運びにも便利です。お出かけ先で哺乳瓶に移しやすいように蛇腹のストローが付いているほか、チュチュベビーの「紙パック用乳首」をつければそのまま飲ませることができますよ。

容量は125mlとコンパクトなので、無駄なく使いやすいのもポイント。「容器が四角く積みやすいので、収納しやすい」というママもいました。

低月齢赤ちゃんにちょうどいいサイズ

  • 赤ちゃんがまだ小さいので、125mlという量がちょうどいいです。紙パックなので、捨てるのも手軽です。(りつさん)

飲んだ後のゴミもコンパクト

  • 持ち歩くのに軽くて便利 。飲んだ後に紙パックを小さくたためば、持ち帰るゴミも少なくて済むのでおすすめです。(ニコり。さん)

哺乳瓶への移し替えがラクラク

  • 移しかえ専用のストローが付いているので、哺乳瓶へこぼさず簡単に移せます。(ななもりさん)

▼ 12本入り

「缶=備蓄」「紙パック=お出かけ用」
年々、需要が高まる液体ミルク

2019年に日本でも販売が解禁された液体ミルク。日本国内のメーカーからは缶入りと紙パック入りが発売されていますが、容器によって用途が分かれる結果になりました。

容器が丈夫で賞味期限が長い缶入りの液体ミルクは、災害時を見据えた備蓄用として、容器が軽くてゴミが捨てやすい紙パック入り液体ミルクはお出かけ用としての人気が高いことがわかりました。

液体ミルクの容量も各メーカーによって違うので、赤ちゃんの月齢や用途によって使い分けるのもいいかもしれませんね。

※体験談は個人の感想です。

※ママベストアンケート期間:2020年7月9日~9月10日
回答数(全部門):のべ12,391回答
調査対象:ninaru/ninaru babyアプリを利用しているママ
調査方法:アプリ内アンケート
集計方法:各商品の満足度の点数を合算

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。