おばあちゃんはね

お店で走り回るこども…私は見てないママ?【後編】|おばあちゃんはね#4

登場人物

おばあちゃんはね 登場人物

主人公:どこからともなく現れ、ママたちの心にそっと寄り添ってくれる。おしゃべりが大好き。

第4話

↓第3話はこちら↓

お店で走り回るこども…私は見てないママ?【前編】|おばあちゃんはね#3

お店で走り回るこども…私は見てないママ?【前編】|おばあちゃんはね#3


おばあちゃんはね 第4話 1

おばあちゃんはね 第4話 2

おばあちゃんはね 第4話 3

おばあちゃんはね 第4話 4

おばあちゃんはね 第4話 5

おばあちゃんはね 第4話 6

おばあちゃんはね 第4話 7

色んな罪悪感で、お腹のあたりがギュッとしていた。

でも、「あなたはよく見てるわ」って言ってもらえて、心が少し楽になった。

おばあちゃんの一言

ごめんなさいね、さっきの見ていたのよ。ぶつかったことに対して謝る必要はあるけど、その後の言葉に傷つかなくてもいいわ。

あなたがちゃんとこどもを見て、周りに迷惑をかけないように色々と工夫しているの見ている人もいるわよ。わたしみたいに元気な子を微笑ましく思っている人も。

まだ小さなこどもなんだもの。どんなに説明して工夫しても、なかなか伝わらないこともあるわ。たとえ説明して理解してくれる子でも、忘れちゃうときもあるのよ。

動き回る子を連れての買い物は大変だけど、事情はそれぞれあるわよね。周りの目が辛いときもあるけど、あなたの頑張りを見ている人がいることも忘れないでね。


<次回は2020年6月27日更新予定!>

おばあちゃんはね 第4話 次回予告

「イヤイヤ期」真っただ中の子を連れて皮膚科に訪れたママ。ここでも「じぶんでやる!!」が発動し…

※この作品はフィクションです。新型コロナウイルス流行中のお出かけは、人混みを避けるなど十分気をつけてください。


あひる

あひる

作者

はじめての創作漫画ですが、昔のわたしみたいな人に「わたしだけじゃないんだ」と肩の力を抜いてもらえるような漫画にできたら良いなぁと思っています。Instagram(@ahiru_guutara)や、ブログ(ぐーたら育児生活)で、日々の楽しい&バタバタ生活を記録しています。