ファーストシューズは機能とデザインを両立させよう!おすすめブランドまとめ

「ファーストシューズ」とは、赤ちゃんが初めて履く靴のことをいいます。

出産のお祝い用にファーストシューズ(ベビーシューズ)を履くこともありますが、本格的に必要になるのは、赤ちゃんが立ったり歩いたりできるようになってから。はじめて履く靴だからこそ、せっかくならお気に入りの一足を見つけたいですよね。

そこでこの記事では、実際に立ったり歩いたりできるようになってから履く「ファーストシューズ」について、おすすめブランドと選び方をご説明します。

ファーストシューズはいつから?
先輩ママの体験談

ファーストシューズ

上のグラフは、「ファーストシューズをいつから履かせた?」という先輩ママへのアンケート結果です(※)。

多くの人が、1歳までにファーストシューズを履かせ始めたということがわかりました。

1歳近くなると、だんだんとつかまり立ちをし始めて、ひとりで歩けるようになってきます。このときにあわせてファーストシューズをおろしたというママが多いのもうなずけますね。

ファーストシューズの選び方は?

ファーストシューズ 靴

ファーストシューズを選ぶときは、サイズ・機能性・デザインなど、様々なポイントを見る必要があります。

まずはサイズ

赤ちゃんにファーストシューズを履かせる時期を考えて、そのときにあうサイズを選ぶ必要があります。

赤ちゃんは日々成長していきすし、赤ちゃんによって成長のペースも異なるので、ファーストシューズを実際に履かせる直前に赤ちゃんの足のサイズをきちんと測り、それにあったサイズを選ぶことをおすすめします。

実際先輩ママにアンケートをとると、ファーストシューズを履かせる日から1ヶ月以内に購入したという人がほとんどでした。

ファーストシューズ

みなさん、けっこう直前に購入しているのですね。

次に機能性

ファーストシューズを履くころの赤ちゃんの足は、まだふにゃふにゃしています。

そのため、足の裏がしっかりと曲がるようになっているか、足首をしっかり固定してくれるかなど、機能もしっかりチェックすることが大切です。

ファーストシューズのサイズや機能性についてポイントは、下の記事にまとめています。こちらをぜひ参考にしてくださいね。

最後に、やっぱり大切なのはデザイン!

ファーストシューズは、赤ちゃんにとって大切な記念品。ママも赤ちゃんも浮足立っちゃうような、お気に入りのデザインを探しましょう!


それではここから、機能性もデザインも兼ね備えたママに人気のファーストシューズブランドをご紹介します!

ファーストシューズのおすすめブランド
【ベビー・キッズブランド編】

ミキハウス

ファーストシューズの鉄板ブランドといえば、「ミキハウス」!

Instagramでも、たくさんのママがミキハウスのファーストシューズの写真を投稿していました。

ミキハウスの魅力といえば、デザインの幅広さ。赤ちゃんらしい可愛さ、女の子らしい可愛さ、大人顔負けのクールさ…スポーティー、フェミニン、トレンド…どんなものでも揃うと言って過言ではありません!

こだわり派のママでも、「これだ!」という好みのファーストシューズが見つかるはずですよ。

定番ファーストシューズはこちらキッズデザイン賞も受賞した、ミキハウスで長年愛され続けるファーストシューズ。底は全面がラバー素材で、お外歩きにも使えます。落ち着きのある赤と青の二色展開。

ミキハウス ファーストシューズ

クールにきめたいならこちら合皮素材のファーストシューズ。上品かつクールなワークブーツ風です。見た目と裏腹に柔らかくてやさしい肌あたり。

ミキハウス ファーストシューズ

ファミリア

1950年、神戸で生まれたベビーブランド「ファミリア」。温かく優しいデザインが魅力的で、多くのママに愛され続けるブランドです。

服やバッグ、母子手帳ケースなど様々な商品を世に送り出しているファミリアですが、ファーストシューズも人気アイテムの一つ。お馴染みの、こぐまのキャラクターがデザインされたもの、牛革を使った上品なものなど、バリエーションも豊富です。

ファーストシューズのおすすめブランド
【シューズメーカー編】

イフミー

子供靴専門ブランドの「イフミー」も、大人気。人気の秘密は、早稲田大学スポーツ科学学術院と一緒に研究開発を続けることで実現できた、機能性と品質。

「子どもたちの足を健やかに育むくつ」をコンセプトにしており、履きやすさ、快適さ、安全性、成長のサポート…随所に様々なこだわりが詰まっています。

定番ファーストシューズはこちら土踏まずを自然と鍛えてアーチ形成を助ける中敷き、足の指が無理なく曲げ伸ばしできるソールなど、赤ちゃんのヨチヨチ歩きをサポートする機能が詰まったファーストシューズ。ピンク、イエロー、ブルー、グレーの4色展開です。

イフミー ファーストシューズ

軽量タイプはこちら定番ファーストシューズの機能はそのまま、ソールをさらに軽量化したのがこのタイプ。持ち運びが楽になります!

ミキハウス ファーストシューズ

アティパス

一見靴下…に見えますが、こちらも大人気のファーストシューズ。足先や足裏はしっかりとラバーで覆われていて、室内はもちろん、お外歩きもOKです。生体力学研究に基づいて作られていたり、接着剤不使用だったりと、赤ちゃんのことを第一に考えたつくりが魅力です。

なんと言っても人気の理由は、可愛らしいデザイン。いくつか買ってコーディネートに合わせて履き替えるのもアリです!

女の子向け定番ファーストシューズはこちらバレエシューズを連想させるようなレースが可愛らしい、アティパスのファーストシューズ。よそ行きのワンピースにもぴったりです!

アティパス ファーストシューズ

男の子向け定番ファーストシューズはこちらカラフルなレインボーが元気をくれるアティパスのファーストシューズ。シンプルな服に合わせても、あえて柄on柄にしてもかわいい!

アティパス ファーストシューズ

ベビーフィート

ベビーフィートは、アティパスのOEM商品。日本の製造メーカーが、アティパスの受注を受けて製造しています。

デザインやサイズ展開が異なるので、気になる人はベビーフィートのファーストシューズもチェックしてみてください!

定番ファーストシューズはこちらスニーカーを模したデザインがかわいらしい!実際に紐がついているのもポイントです。レッド・ブルー・グレーの3色展開。

ベビーフィート ファーストシューズ

ムーンスター

140年以上前に、「たび専門店」として始まったムーンスター。時代に合わせて進化を遂げ続け、今でもシューズメーカーとして多くの人に支持されています。

ファーストシューズは、赤ちゃんの足の成長のことはもちろん、履き口を大きくし、履かせるママの負担を軽減することにもこだわって作られています。ママにも赤ちゃんにも優しい一足は、はじめての靴にぴったりですね。

ファーストシューズのおすすめブランド
【スポーツブランド編】

コンバース

大人にもファンが多い「コンバース」のファーストシューズは、大人顔負けのデザイン性の高さが魅力です。

しっかり曲がってクッション性に優れたソール、サイズ変更の目安がついたチェッカーなど、キッズ・ベビーラインならではの機能も◎。可愛さも機能性も全て妥協したくない、こだわりママにもおすすめです。

定番ファーストシューズはこちらコンバースの定番「オールスターシリーズ」をギュッと小さくしたファーストシューズ!ミニチュア感あふれるデザインがなんとも可愛らしく、カジュアルスタイルにあわせやすい一足です。

コンバース ファーストシューズ

履かせやすさで選ぶならこちらベルト部分にプリントされた大胆なロゴがおしゃれなファーストシューズ。ピンクとブルーの選べる2色です。面ファスナーで大きく開き、ママやパパが履かせてあげやすいのも人気のポイントです。

コンバース ファーストシューズ

ニューバランス

110年以上も続く「ニューバランス」の歴史は、矯正靴作りから始まったので、子供の成長に合わせた靴作りはお手の物。ファーストシューズには専用の靴型を採用し、室内でのつかまり立ちも想定した加工が施されています。

もちろん、可愛いデザインも見逃せません!定番デザインから子供らしいデザインまで、豊富なラインナップです。

定番ファーストシューズはこちら根強い人気を誇る、ニューバランスの定番デザイン。選べるカラーは10色以上で、ママとのリンクコーデにもおすすめです!

ニューバランス ファーストシューズ

アシックス

「アシックス」の「スクスクファースト」シリーズは、ファーストシューズ専門ライン。やわらかい足ゆびを踏ん張りながら、足裏全体でペタペタ歩く赤ちゃんのために開発されました。

不安定なあんよをサポートするフラットな靴底や、転倒を防止する巻き上げ形状のつま先などで、初めてのあんよを助けてくれます。

ベビーラインならではの可愛らしいデザインにも注目です!

定番ファーストシューズはこちらナチュラルな素材が優しい雰囲気のファーストシューズ。花柄のピンク、ドット柄のネイビー、ベージュの3色から選べます。

アシックス ファーストシューズ

スポーティーならこちらスポーティーな雰囲気が、大人用スニーカー顔負けのファーストシューズ。小さな星が散りばめられたゴールド・ピンクと、無地でどんな服にも合わせやすいホワイトの3色です。

アシックス ファーストシューズ

アディダス

スポーツブランドとして若者にも大人気の「アディダス」。ファーストシューズも大人顔負けの洗練されたデザインで、ママ・パパとのリンクコーデにもおすすめです。

デザインもさることながら、柔らかい感触の素材が使われていたり、着脱がしやすいストラップがあしらわれていたりと、機能はしっかり赤ちゃん仕様。安心して履かせてあげられますね。

定番ファーストシューズはこちらアディダスのロゴと、ブランドの象徴である3本線が印象的なファーストシューズ。面ファスナータイプなので、子供が自分で履く練習にもおすすめです。

アディダス ベビーシューズ

NIKE

アメリカに本社を置く「NIKE」は、ベビーシューズの種類が実はかなり豊富。シンプルなものから、赤ちゃんだからこそ履ける挑戦デザインまで、充実のラインナップです。

ストレッチ素材やパッドなどで柔軟性の高い履き心地が追求されており、赤ちゃんの足の成長を応援。サイズは8cmから展開されているものが多く、足が小さめの赤ちゃんにもおすすめです。

定番ファーストシューズはこちら2002年の発売以来大人気の「ダイナモ」シリーズ。ベビーサイズとは思えないクールなデザインです。屈曲性・軽量性に富んだソールで、ストレッチ性も◎

NIKEダイナモ フリー

攻めのデザインならこちらベビーらしい大きなドットと落ち着きのあるモノクロが上品にマッチ。他の赤ちゃんとはひとつ差がつく、洗練された一足です。

NIKE ワッフル

ファーストシューズはとっておきの一足を!

赤ちゃんの小さな足を優しく包むこむファーストシューズは、一生で一足だけ!ぜひ、とっておきの一足を探してくださいね。

赤ちゃんの初めてのお靴が、素敵な思い出になりますように!

※アンケート概要
実施期間:2019年1月27日
調査対象:ninaru babyを利用しているママ
有効回答数:117件
収集方法:Webアンケート