ニシカタのどんと来い育児! 記事用バナー

無事出産!でもその後も激痛の連続だった|ニシカタのどんと来い育児!#7

今回から、えみりん出産直後を描く「産後レポ」シリーズを全17回にわたってお届けします!

登場人物

ニシカタのどんと来い育児! 登場人物イラスト

ニシカタ(私):いい歳して未だに落ち着かないインドア系。デパ地下に行くだけでアドレナリンが出る。ゲーム好き。

せいちゃん(夫):ニシカタよりかなり年下だけどしっかりしている。たまにぐうの音も出ないロジカル発言をしてくる。

えみりん(娘):袋に入った何かが目の前にあればご機嫌ベイビー。きっとごはんを食べている時が一番ハッピー。

タイガー:えみりんが来てから甘え下手になったやんちゃ猫。

第7話

ニシカタ産後レポ1


ニシカタ産後レポ1


ニシカタ産後レポ1


ニシカタ産後レポ2


ニシカタ産後レポ2


ニシカタ産後レポ2


妊婦時代に読み漁った皆様の出産レポでは、この産後処置がとにかく辛かったという方が多かったです。

なので結構怯えてたんですが、いざその時になると出産後の疲労と達成感で産後処置のことを考える余裕なんてなかったです(笑)

まず胎盤まだ出てないのにこんなに痛いのかよー!っと涙が出そうでした。そして「中を縫う」ってすごいインパクトのある通告で、一瞬固まりました(笑)

描いたあと思ったんですが、たぶん胎盤排出のあとに縫合ですね!疲労困憊モードなのに痛い処理が続くから、しんどかったです。

胎盤排出は、自然に出るのを待ったり、手で押したり、器具で出したり、手で剥がしたり色々なケースがあるみたいですね!

てっきり手で押して出すもんだと思ってたので、手を入れて剥がすというインパクト大な通告(2回目)に恐れおののきました。

そういえば、自分の胎盤を食べたいと希望するかたもいらっしゃるそうで!病院がNG出すケースが多いと思いますが、どうやって食べるんだろうか。生食?!


【次回】赤ちゃんとの初対面…!!


◆「ニシカタのどんと来い育児!」の記事一覧

ニシカタのどんと来い育児! 記事用バナー


ニシカタ

ニシカタ

作者

2018年1月に長女えみりんを出産し、仕事をしながらマイペースで育児しています。平日の夕飯はだいたい台所で立ち食いでーす!ワーオ、エキサイティング!ゲームと海外ドラマとスイーツとデパ地下が大好物です。何事もハマるとしつこく、同じものばっかり食べてよく旦那に引かれています。Instagram(@c_nishikata)に出産レポや産後レポを投稿中!