【ママ1,340人に聞く】ベビーソープはいつまで必要?おすすめは?

こんにちは、編集部の石川です。赤ちゃんのスキンケア用品を選ぶとき、ベビーソープはどれがいいのか、いつまで必要なのか、そもそも必要なのか…と疑問に思ったことはありませんか?

今回は、先輩ママ1,340人のアンケート結果(※)と、皮膚科専門医で二児の母である「巣鴨千石皮ふ科」院長の小西真絢先生のアドバイスをもとに、ベビーソープについて徹底解説します。

ベビーソープ、使っていますか?

ベビーソープ

ベビーソープとは、肌がデリケートな赤ちゃんの肌にあわせて作られた石鹸のこと。

アンケートによると、ママの85%は沐浴のときからベビーソープを使っていることが分かりました。沐浴卒業後から使いはじめたというママも合わせると、97%。ほとんどのママがベビーソープで赤ちゃんを洗ってあげています。

ただ、少数派ですがベビーソープを使ったことがないママも。ベビーソープを使っていないママたちは、大人も使える弱酸性のボディソープや普通の固形石鹸で洗っているとのこと。

たしかに、大人の敏感肌用の石鹸ではダメなのでしょうか?やはりベビーソープを使った方が良いのでしょうか?

そこで、皮膚科専門医で、二児の母である「巣鴨千石皮ふ科」院長の小西真絢先生にお話を伺いました。

Q. ベビーソープって必要なんですか?

巣鴨千石皮ふ科 先生

A.
ベビーソープでなくても、洗浄力が強すぎないものであればなんでもいいと思います。

最近は、大人用でも乾燥肌や敏感肌の人向けのボディソープがありますよね。そういった肌に優しいボディソープであれば、ベビー用と書かれたものでなくても大丈夫ですよ。

ベビーソープを選ぶときに気にすることは?

ベビーソープ

では、ベビーソープを使う場合は、どのようなことを気にすればよいのでしょうか?

アンケートによると、ママたちが気にするのはやはり「肌にやさしい成分である」ということ。肌にやさしいとはつまり、「余計な成分が入っていない」ということです。

  • 合成界面活性剤
  • 着色料
  • 防腐剤(パラベン)
  • 合成香料

上記のような成分は赤ちゃんの肌を刺激して肌荒れを起こす可能性があるため、これらが入っていないかどうか確認すると安心ですよ。

2位にランクインしたのが「片手で出せるポンプ式である」ということ。赤ちゃんをママ1人でお風呂に入れる場合、片手で出してさっと洗えることは大切ですよね。泡で出てくるポンプ式なら、両手で泡立てる手間も省けます。

しかし小西先生曰く、赤ちゃんには固形石鹸がおすすめなのだそうです。

小西先生

小西先生

「泡立てるために必ず水を使うので、物理的に石鹸の成分が薄まる」「余計な成分が入っていない」という点で、赤ちゃんには固形石鹸を使うといい、とよく言われます。液体ソープの場合、石鹸を液体にするために合成界面活性剤など余計なものが入っていることもあるので…。

とはいえ、赤ちゃんを支えながらママ1人で洗ってあげる場合、固形石鹸を泡立てて使うのは少し大変だと思います。

前もって石鹸を泡立てておいたり、パパと一緒にお風呂に入れてあげたりなど、家族のお風呂事情にあわせてベビーソープの種類を選んでくださいね。

ママたちに人気のベビーソープBEST3!

いざベビーソープを買おうと思っても、その前にママたちのおすすめ商品がやはり知りたいですよね。ここからは、アンケートで人気だったベビーソープBEST3をご紹介します!

3位 サラヤ アラウベビー 泡全身ソープ

うるおい成分としてシソ&ローズマリーの植物エキスを配合し、ラベンダー&ライムの天然ハーブオイルが香る、赤ちゃんの肌への優しさにこだわったベビーソープです。泡切れが良いのですすぎがはやく、洗った後のぬるぬる感が残りません。

合成界面活性剤、合成香料、着色料、保存料など余計な成分が一切入っていないので安心して使うことができますよ。

ただ、独特のハーブの香りはママたちによって好みが分かれるようです。

口コミ

泡切れがよく、洗い上がりがとてもさっぱりしています。ハーブの香りも強すぎず、ほどよいので、とても癒されます。

2位 ピジョン 全身泡ソープ しっとり

第2位は、ベビー用品でおなじみのピジョンのベビーソープ。生まれたての赤ちゃんの肌を刺激や乾燥から守る「胎脂(たいし)」に近い保湿成分を配合しているので、洗ったあと肌にうるおいが残りますよ。

こちらの「しっとりタイプ」は、さらにヒアルロン酸とセラミドといううるおい成分が入っているので、肌の乾燥を防いでくれますよ。

ただ、うるおい成分が配合されている分、ぬるぬる感が残ると感じるママもいるようです。

口コミ

新生児の頃から使っていて、かなりの乾燥肌・敏感肌の赤ちゃんでも問題なく使っています。ぬるぬるすると言う人が多いですが、うちはこのボディソープのおかげで肌トラブルがありません。

1位 ピジョン 全身泡ソープ

そして堂々の1位はスタンダートなタイプのピジョンの全身泡ソープでした!

2位の全身泡ソープと同じく胎脂に近い保湿成分を配合し、弱酸性・無香料・無着色・パラベンフリーで、余計な成分の入っていない赤ちゃんの肌に優しいベビーソープです。

2位のボディソープに含まれる「うるおい成分」が入っていないので、ぬるぬる感が気になるママはこちらが良さそうですね。

ピジョンの泡ソープはどちらとも、片手で泡が取りやすいようにポンプの先が斜めにカットしてあります

口コミ

このベビーソープで赤ちゃんの全身を洗っています。柔らかい泡で出てくるので、泡立てる手間がなくて助かります。また、片手でプッシュしても安定しているどっしりとした容器で使いやすいです。

ベビーソープはいつまで使っていましたか?

a924ec68d9210b2dbf3d80a92324e40c_1538562051

ベビーソープは赤ちゃんの肌に優しいものが多いので安心して使えますが、一体いつまでベビーソープを使い続ければ良いのでしょうか?

ベビーソープはいつまで使わなければいけない、という決まりは特にありませんが、アンケートの結果、1歳を過ぎてもベビーソープを使っているママが8割を超えることが分かりました。

このグラフは「現在使用中」と答えたママを母数から除いていますが、3歳・4歳になってもまだ使っているとの回答もあったので、長い期間ベビーソープを使い続けるママが多いようです。

ベビーソープはいつまで使っても問題はないので、ママの好きなタイミングで大人と同じものに切り替えてみてくださいね。

ベビーソープは赤ちゃんにあうものを使おう

ベビーソープ

ベビーソープは赤ちゃんの肌に優しいものが多いですが、肌質によっては赤ちゃんにあわず、肌トラブルが起きてしまうこともあります。特に肌の弱い赤ちゃんの場合は、使う前にパッチテストをすることをおすすめします。

赤ちゃんのスキンケアは、お風呂のあとの「保湿」も大切です。こちらの記事を参考に、赤ちゃんにあった保湿をしてあげてくださいね。

取材協力

巣鴨千石皮ふ科
子供の肌トラブルに詳しい小児皮膚科をかまえるクリニック。「目に見える異変は何でも相談できるホームドクター」として、プライマリーケアに重点をおいた診療を行う。

※アンケート概要
実施期間:2018年9月23日~9月26日
調査対象:生後0ヶ月〜4歳の子供をもつママ
有効回答数:1,340件
収集方法:Webアンケート


石川 瑛子

石川 瑛子

いしかわ ようこ

「こそだてハック」「ninaru baby」編集者2年目。大学時代はノルウェーに留学し、北欧の教育や子育て政策、ジェンダーについて研究していました。趣味は写真を撮ること。旅行先には欠かさず一眼レフを持っていきます。
https://eversense.co.jp/member/ishikawa-yoko