手先や体の動きをサポート!生後8ヶ月の発達を促す知育玩具って?

生後8ヶ月頃になると、手先がより器用になってくるほか、ハイハイが上達して色々なところへ移動したり、少し高いところへ興味を示したりします。この時期は、成長著しい手先や体の感覚をサポートする知育玩具で遊んであげるのがおすすめですよ。

今回は、生後8ヶ月の赤ちゃんにおすすめの知育玩具を5点厳選。赤ちゃんの反応がわかる口コミや体験談と合わせて紹介します。

細かい体の動きを覚える感覚を養おう

生後8ヶ月 知育玩具

生後8ヶ月頃になると、おすわりの状態から手を出したり遊んだりできるようになります。立膝やつかまり立ちをする子もいるかもしれませんね。

手の機能が発達するので、つかむ・投げる・押すといった動作ができる知育玩具で遊ばせてあげるのがおすすめですよ。自由に遊んだり、ママやパパが遊び方をみせたりすることで、コントロールするコツを見つけていきます。

なかには、ハイハイから立膝、つかまり立ちをする子もいるので、手押し車のようなおもちゃで意欲を高めてあげるのも良いですね。

また、息を吸う・吐くという感覚がつかめるラッパのようなおもちゃで口元を動かすようにすると、言葉を話すための練習にもつながりますよ。

手先や口の使い方を覚える知育玩具

1. いたずら1歳やりたい放題 ビッグ版

赤ちゃんが大好きな、ティッシュやリモコン、コンセントでのいたずらを思う存分楽しめる知育玩具がこちら。まだ手先を器用に動かせず思うように遊べなくても、それぞれのパーツを自由に触っているうちに、細かい手先の動きを理解していきますよ。商品名に「1歳」とありますが、生後8ヶ月から遊ぶことができます。

税込価格
3,960円
対象年齢
生後8ヶ月〜

長く使るので買ってよかった

はじめはすぐに飽きていましたが、忘れた頃にまた遊びだし、2歳になる今でも遊んでいます。開けられなかった鍵を開けられるようになったり、コンセントがさせるようになったりと、成長が見られるのが楽しいです。

成長をともに遊ぶパーツがかわる

おもちゃやさんで見たときに、生後9ヶ月の息子がこれにだけものすごく反応し、取り上げると口を尖らせてウソ泣きするので思わず購入。以来、1歳半くらいまではメインでほぼ毎日遊んでいました。成長とともに遊ぶパーツが変化します。

2. オーボール ラトル

握ったり、転がしたり、思いっきり投げて遊ぶことができる、手先の練習をするのにぴったりなオーボール。振り回すうちに偶然手から離れた感覚から、投げて遊ぶ楽しさを覚えていきますよ。新生児期からでも遊べるやわらかい素材なので、壁や床が傷つかないのもうれしいですね。

税込価格
836円〜
対象年齢
新生児〜
編集部さの

編集部さの

新生児のときに購入しましたが、実際に自分で掴んで投げて遊ぶ用になったのは、生後7~8ヶ月頃でした。うまく指から離れず投げられないこともありますが、それも少しずつコツを掴んで上手に投げられるように。「シンプルなのにホントによくできているな…」と、当時感じたのを覚えています。

3. タカラトミー くまのプーさん あかちゃんのラッパ

赤ちゃんの口周りの力をつけるのにおすすめなのが、ラッパのおもちゃです。こちらは生後8ヶ月からでも使えるよう、吸っても吐いても音が鳴るように作られているのがポイント。ママがラッパを吹くお手本を見せてあげると真似をしはじめますよ。まずは興味を持たせるために、ラッパについたボタンで指遊びから始めてみてください。

税込価格
1,056円
対象年齢
生後8ヶ月〜

拭き口が小さくてちょうど良い

ラッパの吹き口が小さめなので、比較的簡単に音が鳴りました。他にもラッパを2つ持っていますが、吹き口が大きかったり、吹く力がまだ弱くて音が出にくかったり。最初にこのラッパを買えば良かったと思いました。

はじめてのラッパにおすすめ

最初は吹けませんでしたが、1ヶ月も経たないうちに少しずつ吹き始めるように。現在11ヶ月半ですが、吹いて吸って、自由自在に遊んでます。ボタンを押して音階を替えるなどはできませんが、ファーストステップとしては良かったです。

つかまり立ちをサポートする知育玩具

4. フィッシャープライス おして! しまうまくんのバイリンガル・ウォーカー

おすわりをしたまま指遊びをすることからはじめ、高いところに興味を持ち始めたら、つかまり立ちや手押し車としても遊べる知育玩具です。動かすとおしゃべりやメロディ、サウンドが聞こえるので、楽しみながら1歩ずつ足を出す練習をすることも。アルファベットや数字など、英語と日本語の歌もあり、長く遊べますよ。

税込価格
2,754円
対象年齢
生後6ヶ月〜3歳

夢中で遊んでいます

ABCの歌などと一緒にピカピカと光ります。手押し車としてはまだ上手に使えないのですが、くるくるボールとダイヤルを夢中で回し続けています。その姿がとってもかわいいです。

歩く練習に役立ちました!

つかまり立ちから歩く練習に買いました。これで歩く練習ができたおかげで、すぐに歩くことが出来るようになりました!シマウマ部分でも遊べるので、お座りの頃ぐらいからでも長く遊べると思います。

5. ピープル 頭と体の知育ボックスDX

成長に合わせて長く遊ぶことができる知育玩具です。ボール叩きやボール転がし、太鼓、型はめなど、26種類もの遊びで赤ちゃんの五感を刺激しますよ。赤ちゃんがつかまり立ちするのにちょうど良いサイズ感で、たっちやあんよのサポートにもぴったり。3歳頃までの知育におすすめの仕掛けもあり、飽きずに使い続けることができます。

税込価格
6,292円
対象年齢
生後8ヶ月〜

日に日にできることが増えていく

扉があいて「いないないばぁ」と聞こえてくるとニコッとし、横にいるパパの方に顔を向けて「もう一回」とおねだり。何度も繰り返す仕草の可愛いこと。日に日に出来ることが増えていくのが楽しみです。

上の子と一緒に遊んでいます

孫にプレゼントしましたが、上の子と一緒に楽しんでいます。2人の孫がそれぞれ好みの面で遊んでいます。おもちゃ自体に知恵を施していて、たいへん良いおもちゃです。

自由に遊ばせながら発育をサポート

対象年齢にあった知育玩具を与えても、実はすぐに上手に遊べるわけではありません。おもちゃに触れ続けることで、色々な発見をし、少しずつ遊び方を学んでいきますよ。

成長には個人差があるので、できることから遊びの幅を広げ、楽しみながら成長をサポートしてあげられると良いですね。

音や言葉に触れる知育玩具!生後9ヶ月はたくさん話しかけて遊ぼう

音や言葉に触れる知育玩具!生後9ヶ月はたくさん話しかけて遊ぼう


生後10ヶ月は手先や体をたくさん動かす知育玩具で五感を刺激しよう

生後10ヶ月は手先や体をたくさん動かす知育玩具で五感を刺激しよう


佐野 美由紀

佐野 美由紀

さの みゆき


「こそだてハック」「ninaru baby」編集歴2年。美容雑誌系編集歴7年半。4歳の男の子を育てています。流行りのグッズを買ってみたい・とにかく比較して気に入った1点をみつけたい性分。育児グッズは口コミ・SNSをチェックしてから揃えることがほとんどです。https://eversense.co.jp/member/sano-miyuki