【子育てにおすすめの育児本】育児ネタ充実のマンガ&ノウハウ本


初めての育児は、わからないことがたくさん。しかも核家族率が高い現代の日本では、頼れる人も少ないのが現状です。運よく両親と同居していたとしても、その育児知識は現代のものとは違っている…なんてことも。

この記事では、育児に困っているママ・パパに読んで欲しい子育て本の最新刊と、その読みどころについてご紹介します。育児にまつわる最新の知識を得るヒントがちりばめられていますよ。

おすすめ子育て本「マンガでわかる!妊娠・出産はじめてBOOK」

子育て 育児 本 マンガでわかる!妊娠・出産はじめてBOOK

この「マンガでわかる!妊娠・出産はじめてBOOK」は、新米ママの必読書!

タイトルだけを読むと妊娠中のママ向けに向けた本に見えますが、実は1~4章が「妊娠・出産編」、5章~12章が「育児編」と、育児に関する章の方が多いのがこの本の特徴。そのため、妊娠中のママだけではなく、産後の育児中のママにもすごくおすすめの本なんですよ。

手がけたのは、3人の子供を持つイラストレーター・アベナオミさん。ご自身の体験を元にしたマンガと6名の専門家によるアドバイスを収録した、かなり実用的なコミックエッセイになっています。

そんな本書のおすすめポイントを、担当編集者であるKADOKAWAの佐藤さんに紹介してもらいました。

\わたしが紹介します!/

KADOKAWA佐藤さん

佐藤さん

KADOKAWAではレシピや育児などのジャンルの実用書を担当。2017年に第1子となる女の子を出産した。

育児中のイベントやトラブルを網羅!

この本には、先輩ママたちが妊娠から出産後まで、実際に経験した話がたくさん盛り込まれており、すぐに役立つ内容になっています。

寝かしつけの必須アイテムなどの口コミ情報から、職場復帰の実際のスケジュールまで、妊娠発覚から復職までの様々なイベントやトラブルについて育児中にママが必要とする情報を集めました。

新米ママはもちろん、第2子を育児中のママも「1人目のときとは違って、今はこんなふうになっているんだ!」と妊娠・育児情報をアップデートできる1冊です。この本さえあれば、育児のあらゆる不安・疑問を解消できますよ。

子育て本「マンガでわかる!妊娠・出産はじめてBOOK」はこんなママにおすすめ!

  • 育児が初体験の新米ママ
  • 現在、0~1歳の赤ちゃんがいるママ
  • 第1子から少し間が空いて第2子育児中のママ
  • 第2子の妊娠を考えているママ

子育て本「マンガでわかる!妊娠・出産はじめてBOOK」のここを読んでほしい!

本書は子育ての過程でほとんどのママがぶつかる問題について、ママ友との会話のような楽しい「コミック」と専門家の監修やアドバイスによるハウツーがセットになってわかりやすく解説されているのが特徴です。

【監修者はこんな方々】
  • 産婦人科医 遠藤周一郎先生(遠藤レディースクリニック)
  • 小児科医 細部千晴先生(細部小児科クリニック)
  • 夜泣き専門保育士 清水悦子先生(赤ちゃんの眠り研究所)
  • 浅井貴子先生(助産師)
  • 畠中雅子先生(ファイナンシャルプランナー)
  • 上田理恵子さん(保活コンシェルジュ マザーネット代表取締役)

各章に入っているコミック部分では、イラストレーターのアベナオミさんの第1子・第2子の経験と、2017年に出産した編集担当佐藤(私)の経験を盛り込みました。

また、「こんなことで病院に行っていいの?」「保活って、結局どんなことをするの?」「復職したら、本当に大変なの?」という書籍では紹介しにくい「本音」の内容もマンガにしていますよ。

子育て 育児 本 マンガでわかる!妊娠・出産はじめてBOOK

そのほかにも、病気のホームケア、子供のお部屋づくりなど、子供が1歳ぐらいになるまでに欲しい情報のすべてが詰め込まれています。

みんな苦労する授乳や寝かしつけを
体験談と専門家の解説で

おっぱい・ミルクのページでは、助産師の浅井貴子先生による、正しい授乳の仕方やQ&Aなどを掲載。

また、誰もが苦労する寝かしつけのページでは、15万部のベストセラー『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド 』の著者で、「夜泣き専門保育士」の清水悦子先生が登場。「赤ちゃんとママがぐっすり眠れる寝かしつけ」を伝えます。

さらに、先輩ママたちの自己流の寝かしつけ方法もコミックで紹介しています!抱っこ紐を使ったり、赤ちゃんがぐっすり眠るCDを聞かせたり…いろんな先輩ママの苦労が参考になるはず。

月齢ごとの赤ちゃんの傾向や眠れない理由と、ぐっすり眠るための睡眠スケジュールも図とイラストでわかりやすくまとめられていて、こちらも必見です。

育児本としては珍しい
「お金」「保活」の情報も

育児本としては珍しく「子供の教育までのお金」や「保活のスケジュール」、「復職後のママのタイムスケジュール」についても本書では詳しく掲載。

子育て 育児 本 マンガでわかる!妊娠・出産はじめてBOOK

ここでも実体験マンガと専門家のアドバイスが付いているので、教育資金などが気になる人や復職後の不安を抱えているママの参考になるはず。

忙しく、共働きの多い現代のママたちが必要な情報や、本ではなかなか読めない本音部分をすべて盛り込んでいますので、肩の荷を下ろして、この本に頼っていただけたら幸いです!

子育て中のママにすすめたい妊娠・出産ガイド

【ninaru baby 編集部より】

「妊娠・出産はじめてBOOK」なのに、産後の情報がびっくりするくらい充実しているこの本。

そのため、産後のママが買って読んでも、得るものが大きい内容になっています。社会問題になっている保活のことなども、どの時期からどう動き出せばいいかなど、専門家が解説してくれるのですごく安心。

この本によって、寝かしつけといった育児のことや、保活などの復職に関することなどで大変な思いをするママが1人でも減ればいいな、と思います。

マンガでわかる!妊娠・出産はじめてBOOK


税込価格
1,404円

とってもわかりやすく読みやすい!

ノーマークだった保険のこと・買ってよかったもの・心配や成功談とか参考にしたいと思います。旦那の仕事の都合上ワンオペ育児になる日が多いので不安でしたがこの漫画を参考にしながら頑張りたいと思えました!

スーさん

この連載の記事一覧はこちら
「子育てにおすすめの育児本」