こぐま居候中。 記事内用バナー がじゅまる

“共通点”頼りの人付き合いはもったいないかも|こぐま居候中。#8

登場人物

こぐま居候中。登場人物 がじゅまる

こぐまさん:こころやさしいこぐま。悩めるみつこの良きパートナー。スプーンがうまく持てない。

みつこ(28):日々の家事や育児に奮闘する悩める主婦。掃除は苦手だけど、ふきんの煮沸消毒がマイブーム。

はちろう(1):おっとりのんびりマイペース男子。こぐまさんの肉球はグミでできていると思っている。

第8話

こぐま居候中。 第8話 がじゅまる こぐま居候中。 第8話 がじゅまる こぐま居候中。 第8話 がじゅまる こぐま居候中。 第8話 がじゅまる こぐま居候中。 第8話 がじゅまる こぐま居候中。 第8話 がじゅまる こぐま居候中。 第8話 がじゅまる こぐま居候中。 第8話 がじゅまる

仲間意識って、素晴らしいと思う。
その一方で、なんか怖いな、とも思う。
だって、仲間以外は仲間じゃない、って決めてしまうように感じるから。


テレビのバラエティ番組で、他県を揶揄しているシーンをよく見る。
その方が盛り上がるから、大げさに言っているのはわかる。わかるんだけど、心の中では「仲良くしなよ…」と言っている。
他県をけなすより、自分の県のいいところを言えばいいじゃない、なんて。

その県のこと、知らないから批判的になってしまうのかもしれない。
反対に、知れば「意外といいじゃん」って思うんじゃないかな。

人も同じこと。
知ってしまえば、仲良くなれるかも。

(バラエティ番組なんだから、真面目に考えすぎだよ、なんて言われてしまうかな??)



▼「こぐま居候中。」の記事一覧

こぐま居候中。 記事内用バナー がじゅまる


がじゅまる

がじゅまる

作者

「のらりくらり」「なるようになる」「怠惰」をモットーにしたい主婦。今日も自分なりの正しさを探してはソワソワ、右往左往しながら過ごす日々です。好き嫌いせず何でも食べるところが長所です。2014年、最高にクールでシュールな娘を出産。私の日常にすっと入り込んできた不思議な彼女とのやりとりをインスタグラム(@gaju__maru)で絵日記にしています。