ママベスト 記事バナー

【チャイルドシート部門】赤ちゃんが安全・安心に使えるシートをチェック

育児グッズを選ぶときに「結局どれを買えばいいの?」と悩むママは多くいます。そこでninaru編集部は、先輩ママから後輩ママへ「心からのおすすめ」を伝えるninruママベストを実施(※)。ninaruシリーズを利用するママ1万回答から、満足度の高さで選ばれた商品をご紹介します。

ここでは、赤ちゃんと車でお出かけするときのマストアイテム【ベビーシート・チャイルドシート】について、第1位と優秀賞を獲得した商品を発表します。

コンビ「クルムーヴ」シリーズ


ママベスト おすすめポイントアイコン
回転シートで乗せ降ろしがラク ママベスト 星5 ★★★★★
新生児から使えて退院時に便利 ママベスト 星5 ★★★★★
クッション性が高い ママベスト 星5 ★★★★★


「新生児から安心・安全に乗せたい」「楽に乗せ降ろししたい」というママが選んだのが、コンビの「クルムーヴ」シリーズです。ボタンを押すだけでシートが360°回転するので簡単!

衝撃をしっかり吸収するコンビ独自のエッグショックも採用していて、頭部を守る部分は厚みが約20mm。新生児の赤ちゃんの頭をしっかり包み込みます。

赤ちゃんもママも快適!

  • コンパクトだから車の中でも圧迫感がありません。厚めのクッションが子どもの体をしっかり覆うので、車が揺れてもよく寝てくれて助かっています!回転式のシートはボタン操作だけなので、楽に乗せ降ろしできますよ!(うたままさん)

赤ちゃん安全に乗せ降ろしできる

  • これまでは赤ちゃんをチャイルドシートに乗せるとき頭を天井にぶつけてしまうこともあったのですが、回転式のシートのおかげで、スムーズに乗せられます!寝ている赤ちゃんを起こすこともなく安心です。(ゆうゆうさん)

首がすわっていない時期でも楽!

  • ボタンで簡単に回転するので楽な体勢で乗せ降ろしできて満足しています。が、うちの子は生後3ヶ月ですでに体が大きめだったので、首を支える厚めのクッションが邪魔になってしまい取る必要がありました。選ぶときはクッションの厚みを確認するのも忘れずに!(まりさん)


アップリカ「ディアターン プラス」シリーズ


ママベスト おすすめポイントアイコン
新生児から使えて退院時に便利 ママベスト 星5 ★★★★★
フルフラットになる ママベスト 星4 ★★★★
回転シートで乗せ降ろしがラク ママベスト 星4 ★★★★


「回転式ベッド型チャイルドシート」というように、シートをフルリクライニングできるのアップリカの「ディアターン プラス」シリーズが優秀賞に。遠出したときの臨時のオムツ替えスペースとしても使えるという声も。

首すわり前は横向きベッド型に、首すわりから1歳頃まで後ろ向きのイス型&横向きベッド型に、4歳頃までは前向きのイス型に…と「3ステップ」で長期間使うことができます。買い替えの必要がないのは嬉しいですね!

長時間移動も安心!

  • わが家は車移動が多く、赤ちゃんにかかる負担を減らしたいと思い、フルフラットのタイプを購入しました。もともとチャイルドシートに乗せると寝る子でしたが、フルリクライニングにすることでより気持ち良さそうに寝ています。(りー59さん)

赤ちゃんには快適な大きさ

  • シートのサイズが少し大きいので、軽自動車の後ろ座席に乗せるとシートをフラットにしたとき隣に座れなくなりますが、その分子供を乗せやすいので満足。しかも、驚くほどあっという間に寝てしまいます!(ぱるきーさん)

重たいけど使いやすさは◎

  • 本体の重量が重たいので別の車付け替えることは気軽にしにくいですが、簡単に回転できて乗せ降ろしが楽ちんなのは気に入っています!クッション性も高く、子供がいつも気持ち良さそうにぐっすり寝てくれる。その姿を見ると、買ってよかったなと思います。(くりこさん)


アップリカ 「フラディア グロウ」シリーズ


ママベスト おすすめポイントアイコン
新生児から使えて退院時に便利 ママベスト 星4 ★★★★
フルフラットになる ママベスト 星3 ★★★
回転シートで乗せ降ろしがラク ママベスト 星3 ★★★


頭部の両側面をサイドシールドで強化した、アップリカの「フラディア グロウ」シリーズ。「全身マモールクッション」で、足先から頭部までしっかり赤ちゃんを守ります。

先程の「ディアターン プラス」シリーズと同様に、横向きのフルリクライニングも可能。ISOFIX対応で、しっかり固定できるというのも嬉しいですね。

スムーズな乗せ降ろしが可能

  • 車を頻繁に使用するので、シートの乗せ降ろしのスムーズさは重視していました!これはフルリクライニングできるので、とても簡単に子供を乗せられます。子供が汗をかくので、メッシュタイプを選んで正解。通気性は大事です!(ぶたちゃんさん)

わが子のいろいろな表情が見れる!

  • シートをしっかり固定できるか、運転中に赤ちゃんの頭が下がってこないか…など見ながらシート選びをしました。シートが回転するタイプだから、いろいろな景色を子供に見せてあげられます。(エミさん)


コンビ 「ウィゴー」シリーズ


ママベスト おすすめポイントアイコン
新生児から使えて退院時に便利 ママベスト 星3 ★★★
クッション性が高い ママベスト 星3 ★★★


基本機能をしっかりと押さえた、充実スペックが魅力のコンビ「ウィゴ―」シリーズです。コンビ独自の優れたエッグショックで、赤ちゃんの頭部をしっかり守ります。

シートの重量が6kgほどで、ほかのシートよりも比較的軽め。非回転式ですがワイドシートなのでそれほど乗せ降ろしは大変ではない、という声も。新生児から4歳頃(18kg)まで長く使えます。

使用頻度が低いなら安くて長く使えるものを

  • シートは回転しませんが、普段あまり使用しないため固定タイプを購入しました。たしかに乗せ降ろしはしにくいですが許容範囲内。首が座ってからは乗せ降ろしも楽になるし、安いのに長く使えるのでいいですよ。(あやさん)

コンパクトだから軽自動車でも快適!

  • 軽自動車に乗っていますが、コンパクトなのでベビーカーと一緒に乗せてもOK!食材をたくさん買い込んでも難なく乗せられました!クッション性が高く子供もぐっすり寝てくれますよ!(maholoさん)


アップリカ 「クルリラ」シリーズ


ママベスト おすすめポイントアイコン
回転シートで乗せ降ろしがラク ママベスト 星3 ★★★
新生児から使えて退院時に便利 ママベスト 星3 ★★★
成長にあわせて形が変えられる ママベスト 星3 ★★★


「回転式イス型チャイルドシート」といわれる、アップリカの「クルリラ」シリーズです。ゆったり座れる内角130度のイスと、成長した子供が乗りやすいアップリカ独自のフットステップが大きな特徴です。

なかでも「クルリラ プラス」は、赤ちゃんの頭部を側面からも守るサイドシールドを採用。全身を包む「マモールクッション」とともに、足先から頭の先までしっかり守ってくれます。

ワンタッチでシートが回転するから楽

  • チャイルドシートは回転式の方がよいと思いこちらを選びました。ワンタッチで回転するので、子供を抱いたままでも楽に乗せられます。赤ちゃんにほどよくフィットするクッションなので、車の中でのお世話もしやすいです!(JENNIEさん)

いつからいつまで使えるのかチェック

チャイルドシートと一口に言っても、ベビーシートを含むときもあれば含まないときもあります。メーカーやショップによって異なるので、まず何歳(何キロ)から使えるのかチェックしましょう。

退院時に使用したい場合は、新生児から使えるタイプを選ぶ必要があります。この時期は特に赤ちゃんの体はふにゃふにゃなので、しっかり体や頭部を守りつつ、柔らかすぎないクッションを選ぶことも大事ですよ。

さらに、成長に合わせて形を変化させられるものだと、チャイルドシートやジュニアシートに買い替える手間もなく済むので経済的。ISOFIX対応タイプかシートベルトタイプか、自分の車にしっかり固定できるかどうかもチェックしてから購入してくださいね。

※体験談は個人の感想です。
※アンケート期間:2019年8月7日~10月10日
調査対象:ninaru/ninaru babyアプリを利用しているママ
調査方法:Webアンケート
集計方法:各商品の満足度の点数を合算

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。