母乳パッドで迷ったらこれを選べ!【ママが選ぶおすすめを徹底比較】

母乳パッドは、母乳が下着や洋服に染みないように守ってくれるママの救世主!特に母乳の出が良いママや、肌が敏感なママにとっては、快適な授乳生活を送るために欠かせないアイテムです。

今回は、母乳パッドで人気を集めているおすすめ商品を様々な観点から徹底比較!これから買おうと思っているママは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

なんと9割のママが母乳パッドを使用!

母乳パッド アンケート グラフ

先輩ママ100人にアンケートを実施したところ、母乳パッドを使っていたママは全体のなんと90%(※)。ほとんどのママが母乳パッドを利用していました。

母乳の出に関わらず、着けているだけで安心感があるというママの声が多く聞かれました。

母乳パッドがないと大変!先輩ママの体験談

母乳パッドがない場合、どんな点で大変なのでしょうか。母乳パッドがなくて困った経験のある先輩ママに、体験談を伺いました。

母乳パッドの替えを買い忘れてしまった日のこと。「母乳の出は普通だし1日くらい平気かな…」と思ってしないでいたら数時間で部屋着がびしょびしょに。母乳パッドが、普段いかに吸っていてくれるかを実感しました。(レモネード)

母乳パッドを忘れて旅行に行ってしまったことがあります。お店で買うまでの1時間、代わりにハンドタオルを胸に当てていたのですが、ムレて肌が赤くなってしまいました。母乳パッドじゃないと、肌への負担が想像以上でびっくり。(めぐ)

母乳パッドを選ぶときに1番重要視したポイントは?

母乳パッド アンケート グラフ2

先輩ママのほとんどが利用している母乳パッド。ママたちは、選ぶときにどんな点を重視しているのでしょうか?アンケートで質問した結果、1番多かったのは価格でした。

続いて多かったのが素材、吸水性など使い心地に関する回答です。実際に寄せられた先輩ママの声を聞いてみましょう。

母乳パッドはコスパ命!

母乳の出が良いので、母乳パッドは1日に数枚は必ず使います。あっという間になくなってしまうので、絶対に安さ重視です!(chika)

肌に合う素材とサラサラ感が大事

アトピーで肌が荒れやすいため、肌に合う素材かどうかを一番気にして選んでいます。母乳を吸った後もサラサラな質感が良いので、吸水性の良さも重要。(さよちゃん)

やはり日常使いをするアイテムなので、少しでも安くというのがママの本音かもしれませんね。

そしてやはり、肌に触れる質感や吸水性は気になるポイントとして外せないようです。

母乳パッドの人気商品を徹底比較!

母乳パッド 人気商品

母乳パッドの中で人気の高い5つの商品を、吸水性と肌ざわり、ズレにくさ、コスパの観点から徹底比較しました。

今回比較したのは下記5つの商品。

  • フィットアップ(Pigeon)
  • フィットアップ プレミアムケア(Pigeon)
  • いちばんやさしい母乳パッド(moony)
  • マミーパット(dacco)
  • ミルクパッドプリーツタイプ(ChuChuBaby)

母乳パッドの吸水性実験

母乳パッド 吸水性 実験1

①生後1日目のミルク量の目安である20mlの色水を、母乳パッドに浸透させます。

母乳パッド 吸水性 実験2
②10秒後にティッシュで、色水を含ませた母乳パッドを5秒間タッチ。

母乳パッド ママ 比較1
同条件で色水を浸透させた母乳パッドの10分後の状態と、浸透前の母乳パッド5種類を並べ、弊社のママ社員に触って比較してもらいました。

母乳パッド吸水性実験の結果は?

母乳パッド 吸水性実験 結果1 母乳パッド 吸水性実験 結果2

印象的だったのが、フィットアップとフィットアッププレミアムケア。色水が外側に広がらず、ぎゅっと中央だけに集まっていて、見た目だけでも吸水力の高さが伺えます。

ミルクパットも、しっかりと色水を吸っていて吸水力は高い様子。ですが、唯一持ったときに重くずっしりしていたのが残念。

いちばんやさしい母乳パッドとマミーパットは、さわったときに少し湿った感が残っていて吸水性にやや劣る印象。パッドも色水を吸った影響か、若干ヨレが目立ちました。

母乳パッドの質感をさらに細かくチェック!

母乳パッド 質感チェック
次は肌ざわりとズレにくさのチェック!先輩ママに母乳パッドを隅々までさわってもらい、質感について気が付いた点を聞きました。

Pigeonの2商品は、他に比べてパッドが厚くて安心感がある!色水を吸った後も、肌触りが滑らかなのが良いですね。(Aママ)

特にプレミアムケアは、ふわふわで触り心地No.1。色水を吸ってもこの状態は凄い。(Yママ)

ミルクパットも吸水力があって、肌触りもサラサラ。ただ、粘着力が弱いですね。パッドの後ろに着いたのりの線が細めなので、着けていてズレないかだけ少し心配かも。(Rママ)

マミーパットはパッドが大きめで横モレしない感じはありますね。ただ色水を含む前はサラサラなのに、色水を吸った後は肌触りがイマイチ。(Tママ)

おむつみたい?伸縮性に優れたmoony

いちばんやさしい母乳パッドは、吸水性では若干劣っていた様子でしたが、他の部分で優れているポイントが!
母乳パッド moony
実はパッドの上下の縁が、よく見るとギャザーのようになっていてよく伸びるのです。

パッドの裏も、のりがしっかりとしていてかなり粘着力があり、ズレずにフィットしてくれそう。さすがおむつも人気のmoony。先輩ママも細かいこだわりに驚いていました。

母乳パッド5商品の総合結果比較表

商品名 吸水性 肌ざわり ズレにくさ コスパ
フィットアップ
フィットアップ
プレミアムケア
いちばんやさしい
母乳パッド
マミーパット
ミルクパッド

※1 ズレにくさは、パッド裏の粘着度を比べて判断

※2 コスパは、2018年10月現在の1枚あたりの価格を比較

以上が、今回編集部で行った実験とママの意見を参考にして出した総合結果です。

フィットアップの2商品は総合的に優れている印象で、あまりマイナスな意見が聞かれませんでした。強いてマイナス点を挙げるとしたら、吸水後は少し重いかな…程度。

いちばんやさしい母乳パッドは粘着力の高さが群を抜いていて、ズレにくさはおそらくNo.1!コスパが割と良いところも注目ですね。

マミーパットは吸水性に欠けますが、吸水前のサラサラ感は好評でした。授乳回数が少なく、母乳パッドをたまに使う程度のママには向いているかもしれません。

ミルクパットは粘着力の弱さが難点ですが、一番コンパクトな形状。外出先でもパッドを替えたいヘビーユーザーママにおすすめ。


各商品の購入はこちらから

Pigeon フィットアップ

母乳パッド Pigeon フィットアップ

先輩ママへのアンケートの中でも、使ったことのある方が一番多かった人気の定番商品。瞬間吸収ポリマーが、モレを徹底的に防ぐので安心感もバッチリです。

母乳を吸水した後も、ヨレることなくしっかり形状をキープできる立体カップも頼もしいですね。

税込価格
718円(1枚あたり5.27円)

Pigeon フィットアップ プレミアムケア

母乳パッド Pigeon フィットアップ プレミアム

先輩ママから使い心地の良さNo.1の呼び声も高かった、Pigeonフィットアップシリーズのプレミアムケア。全面通気性シートで、いつでもサラサラ快適な質感をキープできます。

乳首があたる部分がふわふわになっているので、デリケートなゾーンもやさしく守ってくれる安心感も魅力です。

税込価格
756円(1枚あたり7.41円)

ユニチャーム moony いちばんやさしい母乳パッド

母乳パッド moony いちばんやさしい母乳パッド

moonyの母乳パッドの裏には、端から端までしっかりと粘着テープが付着。授乳時に下着ごとめくっても、折れ返ったりズレたりしない頼もしさが自慢です。

1枚ずつの包装になっているので、片方だけの交換もしやすいところも便利ですね。

税込価格
403円(1枚あたり5.92円)

オオサキメディカル dacco マミーパット

母乳パッド dacco マミーパット

daccoの母乳パッドは、サイドカット形状になっていて下着からはみ出しにくく、胸元がスッキリ見える効果も期待できます。

表面の素材はとても柔らかく、乳首が擦れても気にならないサラサラの質感です。デリケートな肌のママも安心ですね。

税込価格
798円(1枚あたり6.23円)

ChuChuBaby ミルクパッドプリーツタイプ

母乳パッド ChuChuBaby ミルクパッドプリーツタイプ

ChuChuBabyの母乳パッドは、プリーツタイプなのが特徴的。プリーツの分だけ表面積が大きいため、母乳をたっぷり吸水できフィット感も抜群。

1枚1枚がコンパクトに包装されているため、ポーチに入れてもかさばりません。旅行先などの持ち運びにも最適ですよ。

税込価格
940円(1枚あたり7.23円)

使い捨て母乳パッドはNGのママに!
洗って何度も使える布製パッド

NatureBond ネイチャーボンド 天然の竹布製母乳パッド

使い捨ての母乳パッドでは肌が荒れてしまう…というママには、こちらの洗って何度でも使える布製母乳パッドがおすすめ。

竹繊維でできた母乳パッドは、肌触りもよく吸収力と通気性にも優れています。おしゃれなレース柄もあるので、気分に合わせて使い分けできますよ。

税込価格
1,290円(10枚入)

ママの理想の母乳パッドを見つけよう

産後は肌も敏感になりやすく、ちょっとしたことで荒れてしまったり、乳首に傷ができてしまったり、トラブルも多く発生します。

ママの大切な胸を守る母乳パッド選び、「どれでも同じでしょ?」ではなく、肌や使い心地を考えて少しでも理想に近いものを選んでみてはいかがですか?

※アンケート概要
実施期間:2018年9月7日~9月14日
調査対象:母乳パッドを使っているママ
有効回答数:100件
収集方法:Webアンケート


塙 佑佳

塙 佑佳

はなわ ゆか

ガーデン&インテリア雑誌の編集歴6年 「こそだてハック」「ninaru baby」編集歴2年目。3歳の女の子のママです。北欧雑貨や、世界の素敵な絵本を集めるのが趣味。ジブリ好きで、ママになってからトトロで泣く回数がさらに増えました。周りと被らない服や小物探しが得意です。
https://eversense.co.jp/member/hanawa-yuka

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。