先輩ママと専門家が教える!知っておきたい産後の骨盤ベルト基礎知識

骨盤ベルトを用意する妊婦さん、ママは多いと思いますが、「どうやって使うの?」「どれがおすすめなの?」という疑問はありませんか?

困ったときは実際に使ってた先輩ママに聞いてみよう!ということで、ninaru babyではアンケートを実施(※1)。

さらに、株式会社ワコールファミリーウェア商品営業部 商品部 販促教育課の内井千晴さんにもアドバイスをいただきました。

先輩ママたちの声とプロの声をあわせてお届けします!

骨盤ベルトとは?

骨盤ベルト

骨盤ベルトとは、その名の通り骨盤周りをサポートするベルトのことです。

出産によって産後ママの骨盤は開き、緩んでいますが、骨盤が自然と元の位置に戻るのは大変なこと。骨盤ベルトを巻くことで、緩んだ骨盤を元の正しい位置に戻す(※2)サポートができるのです。

骨盤ベルトは、出産後すぐから約1ヶ月間、骨盤の安定していない産褥期に使えるので、産後すぐの忙しい時期でも、簡単に身体のケアをすることができる便利なアイテムですよ。

※2 効果は使用中に限ります

骨盤ベルトはどうやって選べばいい?

骨盤ベルト

骨盤ベルトは様々な商品が販売されていますが、一体どのように選べばよいのでしょうか?

先輩ママたちに、骨盤ベルトを選んだ基準を聞いてみたところ、

  • 産後まで使えるから
  • 価格が手頃だから
  • 知っているメーカーのものだから

という3つが多くあげられました。そのなかで最も多かったのは「産後まで使えるから」というもの。

妊娠中に腰の負担を感じたときに骨盤ベルトを使うママも多く、産前に骨盤ベルトを使っていたママの約70%は産後も同じ骨盤ベルトを使用していました。

ママたちはこうした基準で骨盤ベルトを選んでいましたが、下着の専門家ならではのポイントはあるのでしょうか?

株式会社ワコールの内井さんに、骨盤ベルトを選ぶポイントを聞いてみました。

内井さん

内井さん

骨盤ベルトを巻いている位置がズレてしまうと効果が発揮されないので、骨盤ベルトを選ぶときは、巻きやすく、ズレにくい機能があるものがおすすめです。「産前・産後兼用」の表示があるものであれば、妊娠中と産後で骨盤ベルトを変える必要はありませんので、そのまま使用してくださいね。

骨盤ベルトは一定期間毎日使うものなので、ズレにくくて巻きやすい、というのは大切なポイントですね。

骨盤ベルトを使うときの注意点は?

オリジナル画像 骨盤ベルト 巻き方

骨盤ベルトを使うときに注意したいのが、ベルトを巻く位置です。

骨盤ベルトは、ウエストではなく、大転子(足の付け根のあたり)に巻いてください。

巻く位置を間違えると、商品が本来持っている機能が発揮されません。また、産後1ヶ月間は下腹部やウエストラインを締め付けると体に負担がかかることがあるので、巻く位置には注意しましょう。

骨盤ベルトはいつまで使えばいいの?

骨盤ベルト

妊娠中、そして産後すぐから骨盤をサポートするために使用する骨盤ベルトですが、大体いつ頃まで使用すればよいのでしょうか?

このグラフは、アンケートで「現在使用中」と答えた人を母数からのぞいたものですが、骨盤ベルトは産後2〜3ヶ月頃まで使っていたママが多いようです。

内井さんによれば、産後1ヶ月以降でも、骨盤が安定していなかったり、腰に負担を感じたりしている場合は、骨盤ベルトをずっと使ってよいとのこと。

内井さん

内井さん

産後1ヶ月以降は、昼間はボディラインを整える産後用ガードル、リラックスしたいときや寝るときは骨盤ベルト、と使い分けるのもおすすめです。
ただし、寝ているときに骨盤ベルトの位置がズレてしまうと効果がないので、ズレが気になる場合は、産後用の骨盤ショーツを試してみてくださいね。


それではここからは、ママに人気の骨盤ベルトをママの口コミと共にご紹介します。

ママに人気の骨盤ベルト:産前・産後兼用

1. 青葉 産前産後 トコちゃんベルト2

税込価格
6,128円

妊婦さんや産後ママだけでなく、立ち仕事の多い女性や腰が痛む男性まで使えるトコちゃんベルト2。

もともと妊婦さんのために考案された骨盤ケア用品ですが、産後の骨盤の緩みや筋力不足もサポートしてくれますよ。

産前・産後で使えるから購入しました。締めやすくてズレにくいのがよかったです。他の妊婦さんや助産師さんが勧めていたのも、購入するポイントになりました。

ちぃ(0ヶ月のママ)

口コミがよかったので購入しました。これを着けると、歩くのが楽になりました。

あい(3ヶ月のママ)

2. ワコール 産前・産後兼用 骨盤ベルト マタニティ MGY620

税込価格
6,320〜円

(公社)日本助産師会とワコール人間科学研究所の共同開発のアイテムです。

Y字構造でおしりを挟むのでズレにくく、凹凸のない肌あたりの優しい素材なので、快適に着用することができますよ。

メッシュ素材で通気性が良さそうだったので買いました。前で交差させるタイプだったので、出産前後の辛い時期でも使いやすかったです。

juju(4ヶ月のママ)

もともと腰痛予防のために購入しましたが、結果的に骨盤矯正に大活躍でした。

こうちゃんかあさん(1ヶ月のママ)

ママに人気の骨盤ベルト:産後用

3. ピジョン 助産師推奨骨盤ベルト

税込価格
2,427円

出産直後からすぐに使える、助産師推奨の骨盤ベルト。本体ベルトで締めたあとに、外側の補助ベルトで固定するので、骨盤をしっかり引き締めることができますよ。

伸縮性のある柔らかい素材を使用しているので、立ったり座ったりしてもズレにくいのは嬉しいですね。

価格が手頃だったので購入しました。暑い季節でしたが、メッシュ生地になっている部分があったので、熱気が逃げやすかったのがよかったです。

かいとママ(1歳5ヶ月のママ)

知っているメーカーのものだったので購入しました。ほどよい引き締め感で、産後の体でも無理なく骨盤矯正していけました。

chiro(3ヶ月のママ)

4. 犬印本舗 産後骨盤ケアベルト

税込価格
3,267円〜

おしりにフィットしてズレにくく、薄くてかさばりにくい素材のため、日常生活で着けやすい骨盤ベルトです。

素肌に直接着用できるように、内側に綿素材を使用しているのもポイントですよ。

価格が手頃だったので購入しました。つけ心地が気持ちいいし、着けていても外から目立たないのもよかったです。

やっぴー(4ヶ月のママ)

産後すぐから使えるので購入しました。腰をしっかりサポートできていたと思います。

みーちゃん(6ヶ月のママ)

産後は骨盤ベルトで体をしっかりケアしよう!

骨盤ベルトは、妊娠中はもちろん産後のママの体をサポートしてくれるアイテム。自分にあったサイズの骨盤ベルトを使って、産後の体をしっかりケアしてくださいね。

産後1ヶ月頃を過ぎたら、昼間は産後骨盤ガードルで体型補正をするのがおすすめです。産後骨盤ガードルについては、こちらの記事を参考にしてください。

製品提供

株式会社ワコール

※2 アンケート概要
実施期間:2018年11月5日
調査対象:生後0ヶ月〜5歳の子供をもつママ
有効回答数:225件
収集方法:Webアンケート


石川 瑛子

石川 瑛子

いしかわ ようこ

「こそだてハック」「ninaru baby」編集者1年目。大学時代はノルウェーに留学し、北欧の教育や子育て政策、ジェンダーについて研究していました。趣味は写真を撮ること。旅行先には欠かさず一眼レフを持っていきます。
https://eversense.co.jp/member/ishikawa-yoko

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。