エルゴアダプトはなぜ人気?ママが支持する2つのリアルな本音

エルゴベビーのアダプトという抱っこ紐をご存じでしょうか?街でもよく使っているママ・パパを見かけるので、その人気ぶりは間違いないと思います。

しかし、一体なぜ人気なのでしょうか。

そこで今回は、エルゴベビーのアダプトを持っている育児中のママたちにアンケートを実施し、「気に入っているところ」「不満なところ」を調査しました。

エルゴベビーの「アダプト」とは?

エルゴアダプト

エルゴベビー(以下エルゴ)とは、2003年にハワイで誕生した抱っこ紐メーカーです。抱っこする人と赤ちゃんのための「動きやすさ」と「快適性」を追求したデザインが人気で、多くのママ・パパたちに選ばれています。

エルゴの抱っこ紐にはいくつかのシリーズがありますが、そのなかでも特に人気なのが、今回ご紹介する「ADAPT(アダプト)」(以下エルゴアダプト)です。

ママやパパの体型に合わせた調節はもちろんですが、赤ちゃんの体型にも合わせられるため、自然な“すわり姿勢”を維持できて、赤ちゃんも快適なのが特徴だとされています。

しかし、これだけだとなぜエルゴアダプトが人気なのか、いまいちわかりませんよね。そこで以降では、現在育児中のママたちにアンケートを行なって見えてきた、エルゴアダプトの人気の秘密をご紹介します。

エルゴアダプトの基本仕様

  • 材質:本体 綿100%/ベビーウエストベルト ポリエステル100%
  • サイズ:腰回り約132cmまで
  • 対応ポジション:対面抱っこ/腰抱き/おんぶ

エルゴアダプトの人気を支える2つの特徴

今回、編集部では、育児中のママ約600人にエルゴアダプトのどこが気に入っているのかを聞きました(※)。その結果、ある2つの特徴に回答が集中したので、ここではその2つをご紹介します。

人気の秘密その1. 肩と腰が痛くなりにくい

エルゴ アダプト

エルゴアダプトの人気の秘密その1は「肩と腰が痛くなりにくい」ということです。6割以上のママたちが、この点を「気に入っている」と回答しています。

実際、エルゴベビーといえば、「肩と腰が痛くなりにくい抱っこ紐」というイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。我が家も最初に買った抱っこ紐がエルゴアダプトでしたが、その理由は体への負担が少ないと聞いたからでした。

では、なぜエルゴアダプトは肩と腰が痛くなりにくいのでしょうか?

それは、エルゴアダプトが「エルゴノミックデザイン」と呼ばれる、赤ちゃんの体重をママ・パパの肩と腰にバランスよく分散させる作りになっているからです。

さらに、肩ベルトと腰ベルトにパッドが入っているため、それぞれにかかる荷重がより分散される仕組みになっています。

人気の秘密その2. 新生児から4歳まで使える

エルゴ アダプト

人気の秘密その1よりもさらに多い、7割以上のママたちが「気に入っている」と答えたのが、「新生児から4歳まで使える」という点です。

抱っこ紐はけっして安い買い物ではありませんよね。だからこそ、できるだけ長く使いたいと思っているママやパパは多いと思います。

エルゴアダプトは腰ベルトのマジックテープの位置(上記写真)を調整することで、新生児から4歳(生後48ヶ月、体重20kg)までの4年間も使えるため、ママやパパのニーズに応えています。

しかも、他社の新生児対応の抱っこ紐の多くが、別売りの新生児用インナーを必要とするのに対し、エルゴアダプトはそうしたインナーを必要としません。購入したらそのままの状態で、新生児から使うことができます。

エルゴアダプトの最大のデメリットは…

注意 拡声器

エルゴアダプトは人気の抱っこ紐ではありますが、みなさんけっして不満がないわけではありません。念のため、エルゴアダプトの不満なところを聞いてみると、6割以上のママたちがあることを不満に感じていることがわかりました。

それは、「かさばる」という点です。

インナーを追加購入せずに新生児でも使えるということは、それだけつくりがしっかりしているということです。そのため、エルゴアダプトは小さく折りたたんだりすることができません。

外出中にエルゴアダプトを外すことになったとしても、バッグに入らない可能性があるので、腰につけたまま肩ベルトをだらんと垂らしたままにせざるをえないこともあります。

我が家がまさにそうでした。しかし、そのままだと歩くときに転びそうになったり、近くを歩いている娘に引っかかったりして危なそうだったので、けっきょく手で持つしかなく、とても邪魔だなあと感じました。

抱っこ紐に「持ち運びやすさ」を求める人は、エルゴアダプト以外の購入を検討する、または別途抱っこ紐専用の収納カバーを購入するといいかもしれません。

Amazonで抱っこ紐収納カバーを探す

エルゴアダプトを安く手に入れるには?

実は、エルゴアダプトで半数以上のママたちが不満に思っていることが、もう一つあります。それは、「値段が高い」ということです。

エルゴアダプトは税込で24,000円以上します。限定モデルやメッシュタイプの場合は、27,000円になります。育児にはこの他にもいろいろとお金がかかるので、この額はけっして小さくありませんよね。

ママたちが「高い…」と不満に思うのも納得です。

しかし、実はこれよりも安くエルゴアダプトを購入する方法がいくつかあります。簡単にご紹介しましょう。

並行輸入品を買う

たとえば下記商品のように、アマゾンなどのネット通販では、並行輸入品を公式通販サイトの半額程度の値段で買うことができます。

ただし、並行輸入品にはメーカーのアフターサービスを受けられないなどのデメリットもあるので、注意しましょう。

エルゴベビー 抱っこ紐 エルゴ アダプト ベビーキャリア 新生児 BCAPEA メンズ (並行輸入品)

フリマアプリを使う

要出典 メルカリ
出典: www.mercari.com

「メルカリ」などのフリマアプリを使うのも、エルゴアダプトを安く手に入れる方法の一つです。タイミング次第ではありますが、破格の値段で出品されていることもあるので、気になる人はチェックしてみましょう。

ふるさと納税の返礼品としてもらう

要出典 ふるさと納税
出典: www.soumu.go.jp

意外に思われるかもしれませんが、自治体によっては、エルゴアダプトをふるさと納税の返礼品として用意しているところがあります。

エルゴアダプトを試着できる場所は?

エルゴ アダプト

多くの人が使っている抱っこ紐だからといって、エルゴアダプトがすべての人にピッタリくるとは限りません。

エルゴアダプトを購入する前に、できるだけ試着して、自分の体格に合っているかを確認するようにしましょう。

エルゴベビーの商品はデパートの赤ちゃん用品売り場や、赤ちゃん用品専門店で扱っています。以下はその一例です。

  • アカチャンホンポ
  • ベビーザらス
  • イオン
  • 三越
  • 高島屋
  • ミキハウス

ただし、すべての店舗でエルゴアダプトの試着ができるわけではありません。エルゴアダプトを置いていない可能性もあります。試着しに行く前に、電話等で事前に確認した方がいいでしょう。

また、友人や先輩ママにエルゴアダプトを持っている人がいれば、試着させてもらうのもいいかもしれませんね。

エルゴアダプトは人気が出るのも納得の抱っこ紐!

星 満足

さて、エルゴアダプトの人気の秘密をご理解いただけたでしょうか。簡単にまとめると、以下の2つがその秘密です。

  • ママ・パパの体への負担が小さい
  • 長く使える

それにしても、今回アンケートを実施したことで、改めてエルゴアダプトの人気ぶりを目の当たりにしました。というのも、アンケートを開始してから、わずか2日で300人以上の人が回答してくれたからです。

当初は、1週間かけて100人くらいの人から回答を集められたら大成功だと思っていたので、とても驚きました。しかも、全回答者の約9割が「後輩ママにエルゴアダプトをおすすめする」と回答しています。

やはり、エルゴベビーの人気ぶりは本物のようですね。

※アンケート概要
実施期間:2018年8月30日~9月2日
調査対象:エルゴアダプトを使っているママ
有効回答数:598件
収集方法:Webアンケート


小野 佑仁

小野 佑仁

おのゆうじん

ビジネス書・自己啓発書の編集を経て、2017年末から「こそだてハック」「ninaru baby」の編集に携わる。大学院でヒトの遺伝子について研究していたため理系と思われがちだが、自分では文系だと思っている。1児の父として、家庭では主に料理と掃除を担当。なぜか社内では「ポテトさん」と呼ばれています。
https://eversense.co.jp/member/ono-yujin