【実録】産後の足のむくみ事情。〜なぜこんなにむくむのか〜

産後はホルモンバランスや生活習慣の変化から、体調が変わりやすい時期です。

なかでも産後は体がむくみやすく、ninaru babyでアンケートを実施したところ(※1)、産後にむくみを感じた人のうち94%ものママが足のむくみを感じていました。

産後は足がめちゃくちゃむくむ・・・

産後の足のむくみ

パピコさん

パピコさん

足先からむくんで、産前にぴったりだった靴などが履けなくなりました。特にロングブーツなどは、足先もふくらはぎも全く入らなくなりました。(20代後半 6ヶ月のママ)

さささん

さささん

足の甲からふくらはぎ、太もも全体が今までの3倍くらい膨らんで、触っても感覚がないくらいむくみました。(30代 0ヶ月のママ)

ひふへさん

ひふへさん

指先から膝あたりまで、まるで象の足のようにパンパンになりました。ひどいときは痛みもあったので、歩くのが辛かったです。(20代 6ヶ月のママ)

しかし、産後はなぜこんなに足がむくむのでしょうか?

今回は産後の足のむくみについて、先輩ママの体験談と助産師の河井先生のコメントと共に解説します。

産後の足のむくみの原因は?

疑問 はてな ?

産後の足のむくみの原因としては、主に以下の4つが考えられます。

産後、急激な血液量の減少

妊娠に備えて血液量は増加しますが、出産すると血液量は急激に減少します(※2)。

そもそもむくみは、血流が滞り、余分な水分が体内に溜まることで起こります。そのため、血液量が減るとその分体内の血液循環も悪くなるので、足がむくむと考えられます。

足の筋力の低下

足の静脈の血液は、重力に逆らって心臓に戻る必要があります。そのため、血液を送り出す足の筋肉と静脈の弁の働きが重要です。

しかし、妊娠中は運動不足になりがちで、産後入院中はどうしても横になっている時間が長くなるため、産後は足の筋力が低下しています。

足の筋力が低下すると、血液をうまく送り出せずに血流が滞るため、足がむくみやすくなります。

座っている時間が長くなる

産後は、授乳のために座っている時間が長くなります。長時間座っていると、体内の水分は体の下の方に移動するため、足がむくみやすくなります。

さらに先述のように足の筋力も低下しているので、溜まった水分をなかなか排出することができず、産後は足のむくみを強く感じることが多くなります。

自律神経の乱れ

産後はホルモンバランスの変化や、慣れない育児のストレスによって自律神経が乱れがち。自律神経が乱れると血流の流れも悪くなるので、むくみの原因になると考えられます。

河井先生

河井先生

産後は赤ちゃんの寝かしつけや授乳で、同じ姿勢を続けていることが多くなります。同じ姿勢で長くいることも、むくみの原因になります。

実録!産後の足のむくみ事情

アンケートでは、ママたちの産後の足のむくみエピソードが数多く集まりました。多くのママたちが、産後にひどい足のむくみを感じています。

特に足のむくみがひどい

産後は足、手の甲、顔がむくみましたが、特にひどかったのが足です。足のくびれがまったくなくなって、足の甲に出てる骨が全く見えなくなりました。ピンと足を伸ばすのもつらいぐらいむくんで、靴も履けませんでした。

ひままま(24歳 自然分娩)

象のような足にショック…

足の甲から足首にかけて、象の足のようにむくみました。元々むくみがほとんどでないので、象の足のような見た目にかなり精神的ショックを受けました。普段の靴が窮屈なこと、かがんだ時に痛いことが地味につらかったです。

そうたママ(30代 無痛分娩)

正座をして寝ていました

足の指先から膝にかけてむくんで、歩くと肉でフカフカしてはじめての感覚でした。帝王切開だったので産後直後のむくみがひどく、眠れないくらいだるくてダルすぎて正座して寝ました。産後のマッサージ専門店で足だけマッサージしてもらったら、次の日8キロも体重が落ちていました。

ケンケンママ(30代 緊急帝王切開)

階段の登り降りが怖い

足の甲が膨れ上がるようにむくみ、指はこすれて出血したこともありました。足を曲げて座るのも大変だったため、お風呂場での沐浴が大変でした。階段の登り降りも、地に足がつかない感覚で怖かったです。2人出産していますが、2人目の方がむくみを感じました。

ぷー(30歳 自然分娩)

産後は赤ちゃんのお世話があって大変なのに、足がむくむことでさらに身体的にも精神的にも負担がかかっていることが分かります。

では、こんなにも辛い産後の足のむくみは、一体どうすれば解消されるのでしょうか?

産後の足のむくみの解消法は?

先輩ママたちが実践していた足のむくみ解消法として、次の4つが多くあげられました。

着圧ソックスを履く

要出典 産後のむくみ 着圧ソックス 出典: www.slimwalk.com

産後ママたちの多くは、足のむくみを解消する着圧ソックスを履いていました。むくみがひどい場合は、病院から医療用の着圧ソックスを渡されることもあるようです。

マキさん

マキさん

足首が分からないほどむくんだので、産院でむくみの漢方を出してもらいましたが効かず…。でも着圧ソックスを履いたら、1日でむくみが解消しました。

足をあげて寝る

足あげて寝る

クッションを足の下に入れて、足の位置を少し高くして寝る、という意見も多く集まりました。

足を高くして横になることで、足の血液を心臓に送り出すサポートができます。すると、下半身で滞っていた血流がよくなり、むくみが和らぐことがあります。

折りたたんだクッションや丸めたタオルを足の下に置いて、寝てみてくださいね。

けいママさん

けいママさん

足の甲から足首までが象の足のようにむくみましたが、タオルなどを丸めて敷いて、足を少し高くして寝るとよくなりました。

マッサージ

マッサージ

足をマッサージすることも、足のむくみ解消法の1つとして有効なようです。

足をマッサージすることでリンパの流れをよくして、体内に溜まった老廃物の排出を促すことで、むくみ解消につながることがありますよ。

よしよしママさん

よしよしママさん

足の甲からふくらはぎまでむくんでいたので、ボディークリームを塗る時にマッサージしました。あと、着圧靴下も履いていました。

体を動かす

横になっていたり、座っていたりする時間が長いと足はむくみやすいので、なかなか運動ができない産褥期は足首を動かして足のストレッチをしているママが多くいました。

また、退院して適度に歩くようになると、足のむくみが解消されるケースも多いようです。

りおごんママさん

りおごんママさん

自分の足ではないくらい、むくんでいたので、足首を回したり、つま先立ちの運動を繰り返していました。

助産師さんおすすめ!足のむくみ解消法

河井先生

河井先生

「足を温める」のも良いと思います。冷えていると血行が悪くなりがちなので、足湯をしたり靴下やレッグウォーマーを使用したりするといいですね。

産後の足のむくみはいつまで続く?

足のむくみ

つら〜い産後の足のむくみは、いつまで続くのでしょうか?

アンケートによると、73%のママたちが産後1ヶ月で足のむくみが治っていました。遅くても、産後3ヶ月以内に足のむくみが解消することがほとんどのようです。

先に述べたように、産後の体の変化や生活習慣の変化が足のむくみの原因です。そのため、体調が回復し、産後の生活に慣れるにつれて足のむくみは自然と治っていくので、心配しすぎる必要はありません。

ただし、産褥期は血栓ができやすく、深部静脈血栓症を発症することもあるので注意が必要です。症状として片方の足だけに痛みやむくみがある場合がありますが、特に自覚症状がない場合もあります(※2)。

足のむくみがどうしてもひどかったり、むくみ以外にも体の不調がある場合は、念のため病院を受診することをおすすめします。

産後の足のむくみはセルフケアで少しずつ解消しよう

足のむくみ

産後は赤ちゃんのお世話で忙しく、なかなか自分の体をケアする時間を取れないママも多いかもしれません。また、足のむくみは生理現象なので、何をやってもむくみが治らないこともあるかもしれません。

しかし、赤ちゃんと笑顔で過ごすためにはママが元気でいることが大切なので、セルフケアをする時間を少しでもとって、足のむくみを和らげられるといいですね。

※1 アンケート概要
実施期間:2018年10月30日~11月1日
調査対象:生後0ヶ月〜4歳の子供をもつママ
有効回答数:446件
収集方法:Webアンケート


取材協力:河井 恵美

取材協力:河井 恵美

看護師、助産師


看護師・助産師の免許取得後、大学病院、市民病院、個人病院等に勤務。救急、外科外来等も経験し、看護師教育や思春期教育にも関わっていました。助産師の仕事が大好きで、25年以上この仕事をしています。青年海外協力隊でコートジボアールとブルキナファソに赴任した後、国際保健を学ぶために兵庫県立大学看護学研究科修士課程に進学・修了。2008年から夫の仕事関係により、シンガポールに住んでいます。2人の子どもを育てつつ、現地の産婦人科に勤務し、日本人の妊産婦さん方に関わっています。インターネットでエミリオット助産院開設中。