【決定版】保育園の入園グッズ一覧!先輩ママ249人の声を集約!

保育園から内定がもらえたら、次に気になるのは「入園グッズは何を準備したらいいのか?」ではないでしょうか。

そこでninaru baby編集部では、全国の先輩ママ249人に、保育園の入園グッズで必要になったものをアンケート調査しました(※)。

今回は、そのアンケート結果をもとに、入園グッズを「必要になる可能性が高い」「必要になる可能性がやや低い」「ごく稀に必要になる」の3種類に分けてご紹介します。

入園グッズの購入・手配はいつから始める?

円グラフ 入園グッズ 購入時期

入園グッズをご紹介する前に、まずはアンケートから得られた、入園グッズの購入・手配を始めた時期をご紹介します。

アンケートによると、入園グッズの準備を始めた時期で最も多いのは、入園の1ヶ月前から2週間前の間。この時期に入園準備を始めた人は全体の約40%になります。次いで多いのが、入園の2週間前から1週間前で、およそ20%です。

一方、入園の2ヶ月以上前から時間をかけて準備したという人は少なく、10%未満となっています。

必要になる可能性が高い入園グッズ

ここからは入園グッズをご紹介します。

まずは、保育園に入園するときに必要になる可能性が高い入園グッズです。これらの入園グッズは、アンケートの結果、全体の50%以上の人が「必要になった」と答えています。

着替え用の衣服(肌着を含む)

汗をかいたり、外遊びで汚れたりするため、保育園では頻繁にお着替えをします。特に低月齢なほど汚れることが多くなるので、1日に2回以上着替えることもあるようです。

アンナニコラ ボーダー 長袖Tシャツ

税込価格
1,080円

ベビーストーリー ニットキルト

税込価格
918円

おむつ

交換用のおむつを保育園に常備しておく必要があります。必要になる枚数や補充ペースは保育園によって異なります。

たとえば、週の初めに複数枚持っていって補充する必要があるところもあれば、月初に未開封のおむつをそのまま保育園に持っていく必要があるところもあります。園によって異なるので事前に確認しておきましょう。

メリーズパンツ Mサイズ さらさらエアスルー 148枚(74枚×2)

税込価格
3,310円

ビニール袋

汚れた服を入れたり、口拭き用のタオルを入れたり、保育園ではビニール袋がいろいろな場面で使われます。使用目的によって必要なサイズや枚数が変わるので、事前に保育園に確認しておきましょう。

ちなみに、園によってはチャック付きのビニール袋や紐付きタイプなどを指定されることがあります。

ジップロック フリーザーバッグ M 45枚入

税込価格
467円

保存用ポリ袋 吊り下げタイプ

税込価格
625円

食事用エプロン

先輩ママの半数以上が、食事用のエプロンが必要だったと回答。ただし、保育園側が用意してくれることもあるので、事前に確認しておきましょう。

Setaria Viridis スーパービブ 赤ちゃん 食事エプロン 4枚セット

税込価格
1,260円

通園バッグ

通園バッグは登園時におむつや着替えなどを入れていくバッグのことです。これも保育園から「斜めがけできるものにしてください」「リュックサックタイプにしてください」といった指定をされることがあります。

なお、0〜1歳児の場合は自分で持つことができないので、ママやパパが持つことになります。その点も考慮して選ぶといいでしょう。

Healthknit トートバッグ

税込価格
1,980円

ハンドタオル(ループ付きタオル)

保育園ではタオルが大活躍します。特にハンドタオルは手拭き用や口拭き用などに使われることが多いようです。

保育園によっては引っ掛けておけるように、ループ付きのタオルを求められることもあります。

毎日変える必要があるため、多めに買っておくと安心ですよ。

YOOFOSS ループ付きタオル 6枚セット

税込価格
1,399円

必要になる可能性がやや低い入園グッズ

次に、入園時に必要になる可能性がやや低い入園グッズです。アンケートで全体の10〜50%未満の人が「必要になった」と答えた入園グッズをここではご紹介します。

パジャマ

お昼寝のときに、パジャマに着替える保育園もあれば、着替えない保育園もあるようです。子供を通わせる保育園がどちらなのか、確認しておきましょう。

YUEGUANG キッズ パジャマ

税込価格
1,980円

シーツ

お昼寝の敷布団用にシーツを用意しなければならない保育園もあります。サイズが指定されることもあるので、保育園にしっかり確認しましょう。

Orara beauty ベビー敷き布団カバー

税込価格
1,570円

布団カバー

お昼寝の掛け布団にかぶせる布団カバーが必要になることもあります。こちらもサイズなどが指定されることがあるので注意しましょう。

お昼寝 掛布団カバー

税込価格
1,090円

外遊び用の帽子

外遊び時の日差しよけのため、帽子が必要になることがあります。ゴム紐付きなどを指定されることや、園から直接購入することもあります。

赤ちゃん用 50+ UPF 日光予防帽子

税込価格
2,499円

スタイ

食事用のエプロンとは別にスタイ(よだれかけ)が必要になることもありますよ。

TMVOK スタイ よだれかけ 6枚セット

税込価格
1,189円

外遊び用の靴

靴は脱着が楽な面ファスナー式が便利です。スリッポンやひも靴はNGという園も多いようなので、事前に規定の確認をしましょう。

ニューバランス スニーカー FS313

税込価格
2,572〜5,560円

コップ

保育園で使うコップは、割れにくい素材でできていて、持ち手があり、子供が自分のものだと認識しやすいものがおすすめですよ。

学研ステイフル はらぺこあおむし コップ

税込価格
540円

コップ入れ

コップ入れとはコップを入れておく袋のことで、主に家から園へコップを持ち運ぶときに使います。

スヌーピー ミニ巾着 4枚セット

税込価格
750円

歯ブラシ

0〜1歳の間は歯磨きをしない保育園の方が多いかもしれません。しかし、なかには早いうちから歯磨きを実施している園もあるようです。

クリニカKid’s ハブラシ 0-2才用 3本パック

税込価格
648円


フェイスタオル

ハンドタオルと同じくフェイスタオルも保育園で使われることがあります。フェイスタオルは、汗をかいたときに体を拭いたりするために必要となることがあるようです。

MoonFlower フェイスタオル

税込価格
1,280円

哺乳瓶

離乳が完了していない赤ちゃんを保育園に預ける場合、哺乳瓶が必要になることも。園で用意したものを使うところもあるのでこちらも確認が必要です。

ヌーク ほ乳びん プレミアムチョイス

税込価格
1,566円

マグ

コップで水が飲めない赤ちゃんの場合、代わりにマグを用意するように指示されることがあります。

ピジョン マグマグ ストロー 200ml

税込価格
842円

雑巾

雑巾は赤ちゃん本人のために用意するのではなく、保育園の備品として共有するために提出を求められることが多いようです。

コンドル タオル雑巾 白 5枚入り

税込価格
476円

バスタオル

バスタオルも用途は多く、汗拭き用に使う園もあれば、掛け布団代わり(タオルケット)やシーツ代わりに使う園もあるようです。

林 大判バスタオル はらぺこあおむし マルチタオル

税込価格
1,620円

ごく稀に必要になる入園グッズ

ここでは、ごく稀に必要になる入園グッズとして、「必要になった」と答えた人が全体の10%未満だったグッズをご紹介します。これらが必要になる保育園は少ないかもしれませんが、念のため把握しておきましょう。

  • おむつカバー
  • レインコート
  • 長靴
  • 名札
  • 連絡ノート
  • スプーン&フォーク
  • トレーニングパンツ
  • ナプキン
  • 冷凍母乳
  • 布団入れ
  • ガーゼ
  • 布団セット
  • アウター
  • 絵本袋
  • パジャマ袋
  • 毛布
  • 水筒
  • BOXティッシュ
  • おしり拭き
  • 水遊び用おむつ
  • スモック
  • 着替え持ち帰り用バッグ
  • 避難用の靴
  • 上履き
  • 上履き袋
  • ウェットティッシュ
  • おしぼりケース
  • 体温計

  • ハンドソープ

稀な入園グッズのおすすめ品

稀に必要になる入園グッズの中から、どこで買ったらいいのか迷ってしまいそうなおむつカバーと連絡ノート、絵本袋、そして使う頻度の高い体温計をご紹介します。

Amoroso やわらかコットン 布おむつカバー 3枚組

税込価格
2,350円

ミヤザワ 教務用品 れんらくノート

税込価格
227円

レッスンバッグ(リバーシブル) 絵本袋

税込価格
2,980円

ピジョン おでこで測る体温計 チビオンTouch

税込価格
7,436円

保育園の入園グッズで手作りを求められることはある?

手作り 裁縫

入園時に手作りのグッズを求められるのではないかと、心配になっているママもいるかもしれませんね。

しかし、幼稚園とは違い、保育園ではあまり手作りを求められることはないようです。実際、アンケートでは「手作りを求められなかった」と答えた人が約70%でした。

しかし、その一方で、約15%の人が「食事用エプロンを手作りする必要があった」と答えています。

心配な場合は、早めに保育園に確認し、手作りの入園グッズを制作するのに必要な期間をしっかり確保しておきたいですね。

入園グッズは余裕を持って準備しよう

時計 24時間 カレンダー

ご覧いただいたように、保育園の入園グッズは種類が多いうえに、タオル類や衣類のように必要な枚数が多いものもあります。

入園前は、入園手続きに必要な書類を揃えたりと、何かとやることが多く、あっという間に時間が過ぎてしまいがちです。直前になって慌てないように、必要な入園グッズが判明したら、なるべく早く手配や購入にとりかかりましょう。

※アンケート概要
実施期間:2018年10月13日~10月16日
調査対象:アプリ「ninaru baby」を利用中のママ
有効回答数:249件
収集方法:Webアンケート


小野 佑仁

小野 佑仁

おのゆうじん

ビジネス書・自己啓発書の編集を経て、2017年末から「こそだてハック」「ninaru baby」の編集に携わる。大学院でヒトの遺伝子について研究していたため理系と思われがちだが、自分では文系だと思っている。1児の父として、家庭では主に料理と掃除を担当。なぜか社内では「ポテトさん」と呼ばれています。
https://eversense.co.jp/member/ono-yujin

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。